「人間関係」まとめ

幼稚園のママ友トラブル

幼稚園のママ友トラブル~巻き込まれないためにはここに注意!

子供が幼稚園に入園すると、これから始まる園での生活にワクワクしつつ不安を抱えている人も多いではないでしょうか。 その不安の一つによく挙げられるのが、ママ友同士のトラブル。   元幼稚園教諭である私の見解からすると、ママ友同士のトラブルが起きるかどうかは「運」次第なんです。   こんな風に書くと、余計に不安にさせてしまいそうですが、正直なところ、学年によって「雰囲気」が全く違うのは事実。 そこで今回は、ママ友同士のトラブルに巻き込まれないために注意することや、万が一巻き込まれた時はどうし ...

姑に言われた酷い一言「あんたがうつ病だから子供達が遅れてるのよ」

うちの次男は言葉が出るのが遅く、長男は4歳半なのにオムツが取れていません。 焦ってはいけないと思いながらも、毎日子育てに奮闘しています。 そんな時、旦那の母親に言われたんです。   姑 あんたがうつ病だから子供達が遅れてるのよ   いやいや、これって全部私の責任ですか? そうなんです。旦那には父親としての責任を問わないんです。 結局偏見の多いこの病気。 それでも奮闘するのは子どもを愛しているから。 私と同じように悩んでいるママも実は結構な数いるでしょう。   どうすれば良いの ...

幸せな結婚生活のはずが…非常識すぎるぶっ飛び義母との奮闘記

22歳の時、旦那様に出会いました。 恋することも諦めた時にまさかの急展開。 「この人を逃しちゃいけない」と感じたんです。 それは旦那も同じだったようで、その日のうちに付き合い出しました。 運命だと思ったんだもん。 ・・その時はね…。   幸せな結婚ができると思っていたんですよ。 「お互いのことさえ好きならば大丈夫!」そう思っていました…。 まさか、あんな非常識な義母がもれなくついてくるなんて…。   よく言うイジワル姑とかじゃないんですよ。 嫁いびりとかではないんだけど…。なんていうか ...

【常識が通じない義母の話】出産に立会いたいとかありえない!

つわりに耐えて、可愛い子どもを産むために必死で陣痛と戦っていた時に起きた、世にも恐ろしい体験談です(笑) 陣痛室に義両親が来ようとしていたなんて。 旦那すら立ち会い出産を遠慮してもらっていたのに、義母は立ち会いする気満々…。回避するのに必死でした。   これから出産が控えていて同じような悩みがあるなら、ちゃんと看護師さんと医師に伝えておいた方が良いですよ。 うちの場合、いざという時に旦那は役に立たなかったから(笑) 世の中にはこんな常識知らずのぶっ飛び母ちゃんもいるんですよ。 最低限の常識すら通 ...

産後夫婦喧嘩が増えた

【産後に夫婦喧嘩が増えた…】夫へのイライラ解決策!

子供が産まれて家族が増えて幸せいっぱい♪・・・のはずが・・・気がつくと夫婦喧嘩ばかり!? 産後なぜか夫婦喧嘩が増えていませんか?そして怒り出すのはいつもママではないですか? うちもそうだったんです…。 産後夫にイライラすることが増えてしまいました。本当に些細なことでも。 「これってホルモンバランスのせい?それとも夫のせい?」   誰のせいでもありません!あえていうならそれは… 「夫をうまく使えていないあなたのせい…」 かも?しれませんよ(^^) 今後も仲良し夫婦でいるために! そんな夫婦のイライ ...

産後 義母のお節介にキレました

産後 義母のお節介にキレました!本当にうざい時はどう対処する?

出産という大仕事のあとには、ママも体を回復させるためにも、ゆっくり休みたいですよね。 出産後は何かと大変で、家事などはパパや自分の親、義母などに手伝ってもらうという事も多いのではないでしょうか。 でも、近くに自分の親がいないとなるとやっぱり頼れるのは、義理の親。 私も出身が地方で、住んでるのが関東なので、最初は義母に頼るしかありませんでした(^-^; 最初は、上の子の面倒も見てもらえたり本当に助かった部分もあったのですが、世話焼きが好きな義母は、だんだんと家の片付けまでしてくるように…。 頼んでもいないこ ...

不妊治療で休む時

不妊治療で仕事を休む時の理由どうする?職場に印象を悪くしない言い訳とは

不妊治療は精神的にも肉体的にも大変なことが多いですが、働きながらとなると、更に悩みの種が増えます。 不妊治療を理由に仕事を休まなければならないことがあるからです。 仕事を休みたいとき、なんて説明したらいいんだろう…?と、困ってしまいませんか? 不妊治療という、ものすごくデリケートでプライベートなことを、上司や同僚に説明するのは気まずいですよね。 男性が多い職場だったりすると、そもそも正直に話したところで理解してもらえるか、不安でしょう。   私は不妊治療を始めてから、職場にたくさん迷惑をかけた自 ...

産後の実母の手伝いにお礼

実母へのお礼に!気を使わせずに喜ばれるプレゼントはこれ!

私は息子を、里帰りせずに実家から遠く離れた場所で出産しました。 その時に実母が新幹線に乗って一週間お手伝いしに来てくれたんです。 出産する前は、「赤ちゃんのお世話くらい一人で大丈夫〜」って余裕こいてたんです・・私。 だけど、いざ出産すると、イメージと全く違った・・・ 母がお手伝いに来てくれてなかったら私、おそらく倒れてました(笑) ほんと、感謝してもしきれません。 「何かお礼しなきゃな〜」って思ってたんですが、「お礼とか考えてるんだったら何もいらないからね」と、先に釘を刺されてしまいました(笑) &nbs ...

年の差婚夫婦 喧嘩

年の差婚は喧嘩しないは嘘!仲のいい夫婦は奥さんの対応が上手い?

うちの夫は、私より25歳年上です。 年の差婚も、年の差婚! 自慢じゃありませんが、私達以上の年の差婚夫婦には、現実社会でお目にかかったことがありません。   そんな私達に対して、私の実母が言うことは…。 「旦那さん優しくていいわね〜、よかったわね。仲良さそうで安心したわw」 「ユーモアあるし、いつも話が面白いわよね〜」 「たまに、話を盛ってるけど(爆)」 ↑母からは、もともと結婚を猛反対されていました(笑)   まあ、いいんです。 母から見て、仲睦まじいと思ってもらえてれば、それはそれ ...

年の差婚

25歳差”年の差婚”で身をもって感じたリアルなメリット・デメリット

私の旦那は、私より25歳年上です。 よく驚かれます。 結婚した当初は、友人に会うたびこう聞かれました。 「どうやって出会ったの?」 「なんで結婚しようと思ったの?」 うんうん、気になるよね。 我ながら、そこが一番疑問だよ(笑)   多分、みんなが知りたいのは 「年が離れていてデメリットだらけなのに、どうして結婚しようと思ったのか?」 これです!! でも、面と向かっては聞かれません。 (↑当たり前)   年の差婚のどこがいいの? なんでそこまで吹っ切れるの? なんでってあなた、結婚は損得 ...

年の差婚二人目

年の差婚でも二人目の子供が欲しい!後悔しない為に下した決断理由とは

年の差婚夫婦にとって、デリケートな問題である子作り。 結婚年齢、出産年齢ともに上昇傾向にある現代において、30代で結婚・出産はもはや当たり前です。 しかし、それが年の差婚だった場合はどうでしょう?   例えば、20歳の年の差がある夫婦の場合、女性が20代後半なら男性は40代後半。 一人目を授かったとしても、二人目はどうするのか…子供の将来がかかってくるだけに、大変悩ましい問題です。 子供を授かる → 成人するまで育てる! からには、それ相応の覚悟も必要。 親になるのだから、責任を持って育て上げな ...

義両親が泊まりに来る

義両親が泊まりに来るときの事前準備は何をする?しっかり嫁に見せる方法!

赤ちゃんが生まれると、遠方から義両親が泊まりで遊びに来ることもありますよね。 義両親や夫にとっては嬉しいことでも、嫁にとっては気が重い行事です…(^^;   家中の掃除やご飯のことを考えたり‥ あれやこれやと準備しなきゃいけないことがたくさん! これから長い付き合いになる義両親だから、失礼になるようなことだけは避けたい。 あわよくば、しっかりした嫁だ!と思われたいですよね(笑) だけど、最低限の準備といっても、何をしておけばいいかがわからない!   そんなあなたのために今回は、義両親が ...

二人目妊娠

二人目妊娠で上の子にイライラ…旦那に協力させる3つのポイント

待望の二人目の妊娠!! 喜びもつかの間、忘れていたつわりが…!! 1人目の時には1日布団に横になったりあまり食事も考えなくても良かったが… しかし…今回は違う!! 上の子がいる為、布団の中でじーっっとなんてしていられないことが判明!! ご飯も作ったり遊んだり、排泄のお世話から子供の要望まで聞かないと…! 実際、まさに私がその状況に置かれています(((^_^;) しかも、両親はどちらも遠方で旦那がだけが頼みの綱!!   娘は2歳のイヤイヤ期真っ只中!! こんな状況、まさに、イライラモード全開!! ...

赤ちゃん連れの帰省で大泣きされたらどうしよう!経験談から対処法を紹介!

たまにはママも実家でゆっくりしたい! 祖父母にも赤ちゃんの顔を見せてあげたいですよね。 ところが、実家に着くと赤ちゃんが大泣き!? しかも何をしても泣き止んでくれない‥。   それ、もしかすると場所見知りかもしれません! 場所見知りとは、人見知りの「場所」バージョン。 いつもと違う環境が怖いんです。 だけど、せっかく実家に帰ってきてるんだから、赤ちゃんには笑顔で過ごしてもらいたいですよね。 そこで今回は、赤ちゃんの場所見知りを軽減する方法をご紹介します! 赤ちゃんを早く慣れさせることができれば、 ...

二人目不妊のストレス

二人目不妊のストレスから解放される方法!つらい気持ちとの付き合い方とは

Amita 不妊に悩む方は皆同志!体外受精で息子を産んだAmitaです。   今回は、2人目不妊に悩むママたちに向けてのお話です。 2人目不妊、ツライですよね( ; ; ) 私の周りにも、2人目不妊に悩むママがたくさんいました。 ‥というか、不妊で悩むママは、2人目不妊ばっかりでした。 不妊専門クリニックでは、患者の約2〜3割が2人目不妊なんだそうです(°_°) 1人目を妊娠できたのに、なんで妊娠できないの? って焦りますよね(涙)   当時不妊について調べ尽くした私の知識と、ママ友か ...

年の差婚

体験済!25歳の年の差婚で身をもって感じたデメリットを暴露します

私の旦那は年上です。 その年の差は、実に25歳!!そうとう珍しい夫婦かと(笑) 結婚してから丸10年、すったもんだしながらも、仲良くやっております。 詳しくは私のプロフィールを覗いてみてくださいね!   私が思いつく限り、年の差婚のメリットなるものは、残念ながらほとんど存在しません(爆) 逆に、メリットがあったら教えてもらいたいぐらいです!   例えば夫婦で歩いていても、下手すれば親子に間違えられます(笑) 好奇の目で見られることはあっても、微笑ましく見守ってくれるのは互いの友人くらい ...

子育てに口出しする姑に”今時のしつけ方”を理解してもらう方法とは?

あなたの家で、子育ての主導権を握るのは 誰ですか? 我が家では、子育ての主導権は私。つまり、母親が握っています。 ただし、姑も一緒に住んでいますし、主人もまあまあ口出しするタイプ。 これ、実は結構なストレス! 私は何をやるにもマニュアル本をまず読みたいタイプなので、育児にあたってもマニュアル本=育児書、雑誌等を一通り読みました。 その上で育児スタート! もちろん、育児はマニュアル通りに行かないことだらけですが、基本がわかっていないと応用もできないと思うのです。 それなのに… 姑「子供には、食べたいだけ食べ ...

父親としての自覚はいつから芽生える?夫に自覚を持たせる3つ方法

子供が産まれたのに、父親としての自覚がない! そんな夫にイライラしていませんか? 女性はお腹の中に命が芽生えたことがわかった時から、一気に母親になっていきますよね。 だけど、男性は違います! ママのお腹が大きくなっても‥、もっと言えば、赤ちゃんが生まれた後でも、父親としての自覚がなかなか芽生えないなんていうのはよくある話です( ; ; ) パパが父親の自覚がないことは、ある意味しょうがないこと。。。 こんなふうに諦めていませんか?   いいえ、パパをイクメンに育て上げることは可能です! かわいい ...

義母に子供を預けたくない!姑の孫に対するうざい行動をやめさせるには

働くママも、そうでないママも、義実家に子供を預けられると助かりますよね。 しかし、双方の距離や関係により、預けたくてもそれが叶わないという人もいます。 義実家に子供を預けられる人は、いいな…。 預けられない人からすると、羨ましい限り! ところが、そう思わない人もいるんです! 本当は預けたくないんだけど…他に預けるところがないから、仕方なく預けている。 いつも、子供に心の中で「ごめん!」と謝って預けてます。保育園に入れたらな〜(泣) ええっ!?預けられるだけで御の字じゃないの!? という、不満の声も聞こえて ...

父親が育児しないのは損!知ってる?育児参加で得られる驚きのメリットを

「ワンオペ育児」という言葉が、2017年の流行語大賞にノミネートされましたよね。 政府の調査によると、6歳未満の子供を持つ父親の1日に育児にかける時間は、なんとたったの49分(°_°) いかにママが育児を負担しているかわかります…。 子供は2人の大切な宝物。2人で協力して育てていきたいですよね。 そんな、育児に消極的なパパに伝えてほしいことがあります…   「パパが育児に参加しないのは、とーっても勿体な~い!!!」   父親が積極的に子育てをする家庭だと、子供にた〜っくさんのメリットが ...

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.