【悪影響あり!】2歳でジュースしか飲まない子は将来どうなる?


ジュースって美味しいですよね〜!

栄養士の勉強してる時に、あれ程「飲み過ぎはいけない」と勉強したのに、ずっと飲んでいたいくらい(笑)

子どもも同じなんですよね~!

甘くて美味しいものが大好き!

うちの子も、お茶や水はむせるのに、ジュースを出したら、むせる事なく一瞬で無くなります(笑)

でも、2歳からずーっとジュースばかり飲んでいたら…将来どうなると思いますか?

 

すぐに影響が出なくても、必ず何らかの「悪影響」が出てきます!

 

では、その「悪影響」とはどんなものなのか?

今回は栄養士として「ジュースの与えすぎ」について書いていきたいと思います!

まだ2歳なのにジュースしか飲まない・・・栄養面は大丈夫?

あの甘くて美味しいジュースには何が入ってると思いますか?

甘いくらいだから砂糖がたくさん入っているのは簡単に想像ができると思います。

が・・・じつはこれがまた想像以上に入っているんです(汗)

 

ヤクルト 角砂糖約3個分
ポカリスエット500ml 角砂糖約9個分
オレンジジュースコップ1杯 角砂糖約6個分

 

ひゃーーー!

角砂糖に例えると、こんなにも入っています…。

そう・・・ジュースは「糖分の宝庫」なんです。

では糖分以外には何が入ってるんでしょうか?

 

ジュースに含まれる栄養素は?

フルーツジュース(りんご、オレンジなど)

およそ、作り方から2タイプあります。

  • 【濃縮還元のフルーツジュース】
    ・果汁を絞った後冷凍保存し、水分を飛ばし、ジュースを作る時にまた水でのばします。
    ・保存する事で風味が落ちるので、香料が加えられる事が多いです。
  • 【ストレートタイプのフルーツジュース】
    ・絞った果汁を加熱殺菌処理をしてそのままパック詰めされます。
    ・熱に弱い「ビタミンC」などが、生果汁に比べ少ないです。

子どもにあげるなら、添加物の少ない【ストレートタイプ】のものを選ぶ事をオススメします。

 

ジュースにする事で減ってしまう栄養素もあります。

  • りんご なら
    ・血液を固める働きをしてくれる「ビタミンk」
    ・ナトリウム(塩分)を排出してくれる「カリウム」
    ・老化の進行を遅らせてくれる「ポリフェノール」など… 
  • オレンジなら
    ・貧血対策に「葉酸」「カリウム」など…

 

【野菜ジュース】

ジュースにするために絞って出たカスは取り除きます。

そのため、食物繊維などは入っていると謳っている野菜分は入っていません。

ですが、「水溶性ビタミン」などは残っているので、野菜ジュースを飲む事で摂取できます。

飲みやすくするために、砂糖や香辛料を入れているものもあるので、砂糖無しでも飲めるなら無い方が良いです◎

こうして見ると、飲むだけで色んな栄養素が摂れるので効率的に感じますよね♪

 

そう! ジュースそのものが悪いという訳では無いんです!

 

ジュースしか飲まない子は将来こうなる!

1回美味しい物の味を知ってしまうと、その後ずっとせがまれますよね。

でもそれを許してしまう事、それがダメなんです!

前述したように、確かにジュースには身体のためになる栄養がたくさん入ってます。

でもそれと同じか、それ以上に砂糖も入っているわけですから、毎食ジュース!喉が渇いたらジュース!寝る前にジュース!

そんな事してたら…

 

太る!

虫歯になる!

ペットボトル症候群(急性の糖尿病)にも!

 

そんな事に我が子をしたく無いですよね?

いくら歯磨きをしても、ずっと飲み続けてたら虫歯になりやすいです。

ジュースと言う名の大量の砂糖を摂取していたらそりゃ太るし、身体も壊しやすくなります…

ジュースが欲しくてギャーギャー言われるより、ギャーギャー言いながら病院に連れて行く方が大変じゃないですか?(笑)

 

子供用ジュースなら飲み過ぎても大丈夫?

子ども用ならサイズも小さいし、「1日に何回あげても良いんじゃない?」って思いますよね。

子ども用ジュースが小さいのは、子どもは「身体も小さいから」です。

必要以上にあげないように、子ども用サイズになっているだけなんです!

毎日あげてしまうのは、子ども用でも良くありません。

また、子どもが飲みやすくするために香料や砂糖が入っています。

たくさん与えるのはやはり、将来を考えると良くないといえます。

 

市販品ではなく手作りジュースを♪

ジュースを作る途中で、どうしても取り除いてしまっている栄養素も、手作りなら全部丸ごと飲めちゃいます!

作り方はカンタン!

果物を切ってミキサーにいれるだけー!(笑)

牛乳を足してもいいし、きな粉やヨーグルトを足しても♪

子どもと一緒に作るのも楽しいですよね!

もしマズくても、そこはご愛嬌❤︎

添加物もないし、栄養丸ごと飲めれちゃう手作りジュース!

ママに余裕がある時ぜひ♪

朝は手作りジュース、おやつに市販品、みたいに1日に何回もあげる時は、どちらかを手作りにしたら良いですよ!

 

 

まとめ

たくさんジュースを飲む時はお友達が来た時、お誕生日の時など、メリハリをつけてジュースをあげたら良いですね◎

その方が特別感も出て子どもも喜びます♪

子どもの健康を考えて、ジュースをあげる頻度を調整してあげてくださいね!

【PR】

-子供の食事
-

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.