【お宮参り】義両親が遠方の場合どうする?写真を送るだけでいいの?

「お宮参りって、義両親が遠方の場合ってどうするの?!」

両親と同居する人が減り、核家族が増えてきた今、 義両親が遠方にお住まいの方は多いのではないでしょうか。

  • 産後1ヶ月の母と赤ちゃんを連れて義両親の元へ行くべき?
  • それともはるばる遠くから義両親に来てもらうべき??

実はお宮参りって、義両親と一緒にやる必要はないんですよ( ^ω^ )

遠方の場合は親子だけで行って記念の写真を送ってあげましょう♪

今回は、遠方の義両親へのお宮参りの写真の送り方についてご紹介します。

お宮参りの悩みの種!義両親が遠方の時はどうする?

習わしでは、お宮参りは父方の両親と行うものですが、義両親が遠方の場合って皆さんどうしているのでしょうか?

先輩ママに聞いてみました!

 

遠方から来てもらった

自分の家の近くの神社でお宮参りをするため、義両親がわざわざ遠方から来てくれました。

まず、宿泊場所でゴタゴタが‥。

「うちに泊まれないのか」と言われましたが、うちは狭いし汚いし・・・

なにより赤ちゃんの世話が大変でおもてなしできないので、お断りしたんですが納得いかない様子で。

結局ホテルに泊まってもらいましたが、お宮参り当日の昼過ぎの新幹線に乗らなければいけなかったので。。。

ものすごいハードスケジュールで疲れました‥。

遠方から来てもらう場合は宿泊場所と時間のスケジュールを考えなければいけないんですね(T_T)

赤ちゃんとお母さんの体調を考えると、ゆっくりと行いたいものですが‥。

 

父方の実家近くの神社へ

義両親が仕事の都合で連休がとれないので、私たちが遠方の実家へ行くことに。

車で3時間かかりましたが、赤ちゃんを連れての長距離移動は大変でした‥。

赤ちゃんを連れての移動はさぞかし大変だったでしょう‥。

お母さんも赤ちゃんも移動だけで疲れ果ててしまいますね(T_T)

 

親子のみで

「義両親が遠方だったので、親子だけで近くの神社で行いました。

予定した日が雨だったので、晴れの日に改めてしました。

義両親を呼んでいたら雨の中してたんだろうなと考えると、親子だけでしてよかったなと思います。」

親子だけでする場合は時間も縛られないし、その後の食事会もいらないしママにも赤ちゃんにも負担が少ないですね( ^ω^ )

 

遠方の場合はお宮参りに義両親を呼ばないのもアリ!トラブルを未然に防ごう!

小さい赤ちゃんを連れて遠出するのは大変だし、義両親にわざわざ来てもらうのもそれはそれで大変‥。

私的には親子のみでお宮参りをすませるのも全然アリだと思います(^ ^)

実際、私の友達にも親子だけで行った人が何人かいるし、現在では珍しいことではないですから♪

しかし、問題は義両親への断り方‥。

これを間違うと、トラブルになりかねません(°_°)
ポイントをよーく押さえましょう!

 

赤ちゃんの負担を心配する

「こっちに有名な神社があるから一緒にやりましょうよ〜!」

なんて、義両親の実家近くの神社へ誘われた場合は

「長距離移動は赤ちゃんの負担になるので控えたほうがいいと、お医者さんに言われたので‥。」

と言いましょう!

お医者さんに言われたと言えば、義両親も納得してくれるでしょう。

 

義両親の負担を心配する

「そちらに行くから一緒にお宮参りしましょうね!」

なんて、義両親がこちらへ出向こうとした場合は

「何時間もかけて来てもらうなんて申し訳ないです。うちにはお2人が泊まれるスペースもありませんし。」

と、まずは義両親を心配していることを伝えましょう!

それでも大丈夫だからと来ようとする時は

「実は私の体調があまり良くなくて、ちょっとお参りするだけで済まそうと思ってるんですよ〜。」

と、遠方からわざわざ来るほどのことはしませんということを伝えて下さい( ^ω^ )

お嫁さんは義両親には気を使うもの。義両親はパパが説得してあげてくださいね!

 

次の約束をする

孫に会えなくなって義両親はがっかりすることと思います。

「次のお食い初めの時は一緒にしましょうね。」

と、約束をすることで義両親には孫に会える日が明確にわかるので、納得してもらいやすいです( ^ω^ )

行事でなくても年末年始やお盆など、帰省する日を伝えるのもOK! 大切なのは孫にいつ会えるのかを教えてあげることです。

 

お宮参りの写真を義両親に送ってあげよう!

孫に会えることを楽しみにしていた義両親は、気分を悪くすることはなくても残念には思うでしょう。

親子だけでしたお宮参りの写真は絶対に送ってあげてくださいね!

写真を送るときには一工夫あると喜んでもらえること間違いなしです♪

アイディアをご紹介しますので参考にしてくださいね( ^ω^ )

 

フォトフレーム

写真だけじゃなく、フォトフレームと一緒にプレゼントしましょう!

可愛いフォトフレームもいいですが、オススメなのがこれ!

名前、出生日、身長、体重、そして足形が入れられちゃうんです♪

ずっと飾ってもらえそうですよね!

 

ミニアルバム

あげたい写真がたくさんあるという方には、ミニアルバムがオススメです!

私がよく利用しているのがこちら↓

しまうまプリントのフォトブック

 

一冊198円~で、最大144枚も写真が選択できるんです♪

お宮参りの写真はもちろん、日常の写真も一緒に一冊のアルバムにしてプレゼントすれば喜んでくれますよ(^^)

 

フォトスタンドアルバム

たくさんあげたい写真がある方にはこちらもおすすめです!

フォトスタンドアルバムなら、机の上などに飾れるし、めくるだけで写真をチェンジすることができます♪

もしくは、お宮参りの写真と一緒にプレゼントして

「これからたまに子どもの写真を送りますので、よかったら使ってください。」

とメッセージを添えてもいいですね( ^ω^ )

 

まとめ

今回は、遠方の義両親へのお宮参りの写真の送り方についてご紹介しました。

  1. 赤ちゃんの負担を理由に断る
  2. 義両親の負担を理由に断る
  3. 次に孫に会える日を伝える
  4. フォトフレーム
  5. ミニアルバム
  6. フォトスタンドアルバム

おじいちゃんおばあちゃんにとって、あなたの子どもは可愛い孫です。

遠方に住んでいるとなかなか会わせてあげることもできないですよね。

そんな時は写真を送ってあげてください(^ ^)

私は毎月送っていますが

「家中写真だらけ!」と、とっても喜んでくれてます♪

そういう気遣いが、義両親との関係を良好に保つ秘訣ですね。

【PR】

-お宮参り
-

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.