超かわいい手作りレジンキーホルダーの作り方~3歳の子供でも簡単に作れる♪

夏休み・・・暑くて外で思いっきり遊べない日々。

そんな毎日をたいくつしてる子供たちと一緒に工作してみませんか?

いま流行りの「レジン」のキーホルダーを意外と簡単につくることができます。

真夏だと専用機材がなくてもOK!

材料は100均やネットで簡単に揃いますので、ぜひ作ってみてください(^-^)

レジンキーホルダーは夏休みの工作に最適!

毎日毎日暑くて外で遊べない。

粘土やお絵描きなどもう室内遊びは飽きてたいくつしてませんか?

そして、夏休みの工作。

「人と被らないものが作りたい!」そんな方にはレジンで作ったアクセサリーが超おすすめです♪

※3歳の子供でも作れるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

関連記事
工作が得意な子の「才能」が ぐんぐん ”伸びる” 習い事とは

自分の子供に得意なことがあるとなんだか嬉しいですよね~。 「得意なことを ”もっと” 伸ばしてあげたい!」 と思うのが親心。 さらには「将来の職業に活かせたらいいなぁ~」なんて考えたりしませんか? & ...

続きを見る

 

レジンとは?

レジンとは「樹脂 」のことをいいます。

種類はいくつかありますが、主に「エポキシレジン」と「UVレジン」の2つになります。

【エポキシレジン】
・エポキシレジンは「2液混合タイプ」で「主剤」と「硬化剤」を混ぜ合わせることで固まる素材のことをいいます。

【UVレジン】
・UVレジンは元はクラフト用ではなく、接着や塗装の硬化促進用に使われた工業用のもので、UVライトで5分ほど紫外線を当てるだけで固まる手軽さが人気となっています。

 

 

この写真のような個性溢れるキレイなものが、子供でも簡単にしかも「専用機材がなくても」作れちゃうんですよ(^-^)

今回はUVレジンを使ってキーホルダーを作っていきたいと思います。

 

レジンキーホルダーをつくるための材料

UVレジン液

左が「ダイソー」で、右が「セリア」に売っているレジン液になります。

ダイソーは5gでセリアは4gとダイソーのほうが少し多く入ってます。

 

シリコンモールド

こちらに液を流して固めます。

この型もいろいろありお好みのものを使用してください。

今回はセリアで買った楕円のものを使用します。

 

レジンの中にいれる封入材

100円ショップや雑貨屋のネイルコーナーや手芸コーナーにありますよ。

 

ペンチ(ラジオペンチ)、キューピン

ホームセンターに売っているやすいペンチで十分です。

 

ストラップ紐

たくさん入ったものが売ってます。

こちらはストラップやキーホルダーコーナー、もしくは手芸のコーナーにあります。

 

レジンキーホルダーの作り方手順

step
1
液をシリコンモールドに入れる

シリコンモールドにレジン液を¼ほど流し平らにします。

この時爪楊枝など先のとがったものを使用するとやりやすいですよ♪♪

隅まで綺麗に均等に流すのが最後の仕上がりが綺麗になるコツです。

 

step
2
紫外線にあてて固める

外や部屋の日が当たる場所に置いて固めます。

真夏の日差しが強い日で30分、冬など紫外線が弱いと数時間かかることもあります。

目安としては触ってベタつかない程度。

※この時あまり頻繁に触ると指紋がついたり表面が汚くなってしまいますので注意!!

step
3
再度液を流しこむ

再度液を流していきます。この時モールドいっぱいいっぱいより少し少ないくらいまでいれます。

 

step
4
封入材を入れる

ピンセットや爪楊枝の先を使って、封入材を入れていきます。

けっこうたっぷり入れても綺麗ですよ(^-^)

娘達はホロやラメをたっぷり入れてキラキラにしていました!

細かい作業となりますので難しい場合は一緒にしてあげてくださいね。

この時入れすぎて溢れないように注意してください。

 

step
5
再度紫外線で固める

真夏の強い日差しで1〜2時間ほどで固まってきます。

様子を見ながら「ベタつかない位」までしっかり固めてください。

 

step
6
金具を取りつける

キューピンを短くカットし上に載せ、少しレジンを流し表面を整えます。

そして紫外線で再度固めます。

 

step
7
固まったレジンを型から出す

型から出してクリアファイルなどの上にだしてコーティングします。

表面にレジン液を少し垂らし爪楊枝で平らに綺麗に整えていきます。

※凹凸がないようにするととても綺麗になりますよ♪

 

step
8
ストラップをキューピンの部分につけて完成!

 

2歳5歳の子でも簡単に個性溢れるキーホルダーができました(`・∀・´)

 

さらに上手につくるための必須アイテム

レジンをつくる工程はとても簡単なのですが、固めるたびに時間がかかるのがネックです。

そこで、もっと簡単に早くつくるためにとっても便利な機材が「UVライト」です。

値段も1500円〜と安く、ネットでも購入できますよ!

これがあると、夏の日差しで1時間かかっていたのを、たった2、3分で固めることができます!

そう!これってジェルネイルをする時の機材なんです。

これ1台あるだけで、簡単にしかも超高速にレジンをつくる事ができるのでとっても便利です!

 

まとめ

中にいれる「封入材」や「金具」を変えることで、ストラップ以外にも「ピアス」や「イヤリング」「ヘアゴム」など、いろんなオリジナルのアクセサリーをつくる事ができます。

子供とお揃いでつくれば楽しいし思い出になりますよ!

 

「道具を揃えるのもめんどくさいなぁ・・・」

そんな場合には、レジンアクセサリーをつくるための道具と材料がセットになっている「UVレジンキット」がオススメですよ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【PR】

-手作り

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.