赤ちゃんは保育園通いがストレス?気になる症状と対処法を紹介

保育園に通いはじめて、赤ちゃんの夜泣きがひどくなった‥。

それはもしかしたら、ストレスが原因かもしれません(°_°)

保育園に入園することは、子供にとって良いこともたくさんありますが、悪いこともあります‥。

その1つが「環境の変化によるストレス」です。

赤ちゃんがストレスを感じているなんて知ったら、不安で仕事なんて手につかないですよね( ; ; )

少しでもストレスがかからないようにするためには、ママのお家でのフォローが大切です。

そこで今回は、赤ちゃんの保育園通いのストレスへの対処法についてご紹介します。

赤ちゃんのストレスサインについてもお話ししますので、チェックしてみてくださいね。

赤ちゃんは保育園生活にストレスを感じる?注意すべきこととは!

保育園通いをする子のストレスの主な原因は、人間関係や我慢をすること。

お友達と衝突したり、時間を守ったりしなければいけないことがストレスになります。

しかし、これは成長に必要なものですよね。

心配なのは、1歳頃までの赤ちゃん!

赤ちゃんは環境の変化に敏感なので、保育園に通うこと自体がストレスになることがあるんです‥( ; ; )

  • ママと離れること
  • 周りに他の赤ちゃんがいること
  • 辺りが騒がしいこと
  • 部屋がいつもより広いこと

など、全ての環境の変化が刺激となって、赤ちゃんにストレスを与えてしまうことがあります。

保育園に通わせるなら経験してもらわないといけないことではありますが、ストレス過多には注意が必要!

赤ちゃんはストレスを感じている時、サインを出しています(°_°)

そのサインにできるだけ早く気づいて対処してあげることが大切ですよ。

 

赤ちゃんからのサインを見逃さないで!ストレスを感じる時の症状は?

ストレスのサイン

大人もストレスを感じると、眠れなくなったり胃が痛くなったりと症状が出ますよね。

赤ちゃんもストレスを感じるとなんらかの症状が出ることがあります。

  • 夜泣きがひどくなる
  • 下痢
  • 便秘
  • 熱が出る
  • 母乳の飲みが悪い

特に多いのは、夜泣き!

保育園に預けたとたん、夜泣きがひどくなったってママは多いです( ; ; )

このようなサインが出たら、保育園の先生と相談してみてください。

発熱で病院に連れて行く場合は、保育園に通い始めたことを医師に伝えてくださいね。

 

丁寧な慣らし保育が大切

乳幼児の突然死がニュースでも報道されることがありますよね。

実は保育園に預けはじめの時期に、この突然死が多いことが判明したそうです(°_°)

環境の変化のストレスが原因になっている可能性が指摘されています。

保育園に通わせたがために、可愛い子供が突然死するなんて、絶対に避けたいでよね( ; ; )

そのためにも、慣らし保育はとっても大切!

できるだけ丁寧な慣らし保育をしている保育園を選んであげると、赤ちゃんが無理なく馴染んでいくことができますよ。

慣らし保育中はいつでも迎えに行けるように、できれば仕事は休むほうがいいですね。

 

保育園は通い始めが大切!ストレス軽減&解消方法とは!

保育園は通いはじめにストレスを感じやすいので、適切にケアしてあげる必要があります。

保育園でもお子さんに合わせて対処してくれますが、家でできることもしてあげるといいですね!

赤ちゃんのストレスを軽減する方法と解消方法についてご紹介しますので、試してみてくださいね(^ ^)

 

ママは笑顔で送迎する

保育園に預けるときって、大泣きしないかな?なんて、ちょっと不安ですよね。

でもママが不安に思っていると、ママの気持ちを感じ取った赤ちゃんまで不安になってしまいます。

朝起きてから保育園に預けてバイバイするまで、ママは笑顔でいることを心がけましょう!

そうすれば、赤ちゃんも不安を感じにくくなりますよ(^ ^)

また、お迎えに行った時も笑顔で!

頑張ったねと、たくさん褒めてあげてくださいね。

預けるときに子供が泣くかもしれませんが、ママは笑顔で素早く帰りましょう! その方が赤ちゃんも早く切り替えられますよ。

 

生活リズムを保育園とあわせる

家での生活を保育園と合わせてあげると、慣れやすくなります。

できれば、保育園に入園することが決まった頃から始めるといいですよ。

お昼寝の時間やご飯の時間など、少しずつ合わせていってあげてくださいね。

特にお昼寝の時間はムリをしないように!

眠たくないのに寝かしつけられるのはストレスになるし、ママも赤ちゃんがなかなか寝てくれないとストレスになりますよね。

完璧に保育園の生活リズムに合わせなくてもいいので、できるだけ調整してあげれば大丈夫ですよ(^ ^)

 

スキンシップをたくさんとる

赤ちゃんの一番のストレス解消方法は、ママと触れ合うこと!

ママから愛情をた〜っぷりもらうことで、赤ちゃんはリフレッシュできるんですよ(^_^)

なので帰宅後や休日は、赤ちゃんといっぱいスキンシップをとってあげてくださいね。

また、寝る前のスキンシップは、夜泣きを抑制する効果があります!

ストレスも解消できて、ストレスからくる夜泣きも防止できるなんて、赤ちゃんにもママにも嬉しいことですよね。

ぜひ寝る前には、たくさんギュッとしてあげたり、話しかけてあげたりしてください(^ ^)♪

 

まとめ

今回は、赤ちゃんの保育園通いのストレスへの対処法についてご紹介しました。

慣らし保育は、赤ちゃんの心の健康のためにとっても大切!

ママは「早くフルタイムで働きたい!」

と思うかもしれませんが、お子さんのためにもしっかりと慣らし保育をしてあげてくださいね。

一度慣れてしまえば、赤ちゃんは通いはじめに泣いていたのがウソのように楽しく保育園に通い始めますよ♪

ママの方が寂しくなっちゃうってことも多いです(笑)

お子さんが、できるだけストレスが少なく保育園に通えるように、ご紹介した対処法を試してみてくださいね(^ ^)

【PR】

-保育園・幼稚園

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.