保育園辞退は後悔する?ペナルティを考えると育休延長は危険…

「保育園落ちた 日本死ね」という言葉、記憶に新しいですよね。

待機児童だらけで、働きたくても働けないママの悲しい叫びです。

しかし一方で、認可保育園の内定を辞退する人も続出しているんだとか(°_°)

その原因の1つが

「まだ子供と一緒に過ごしたい」というママの気持ち。

可愛い子供の成長ですもの、間近で見ていたいですよね!

でも保育園を辞退するとペナルティが課せられるという大きなデメリットがあるんです…。

今回は、保育園辞退のメリットとデメリットについてご紹介します。

保育園の内定は辞退すると後悔する?

待機児童の多さが騒がれている世の中。

1歳から保育園にいれるのは難しいと聞いて、0歳から入れようと考えたママも多いんじゃないでしょうか?

「0歳から預けて職場復帰する!」と一度は思ったものの、可愛いわが子の成長を実感するうちに、「やっぱりまだ離れたくないな…。」と思ってしまう気持ち、すごくわかります。

 

私の息子は幼稚園に通う予定ですが、年少さんでも離れたくないなって思っちゃいますもん(笑)

0歳児なんて毎日できることも増えるし、なおさらそばにいたいですよね!

しかし無残にも届く、保育園の内定通知…。

「保育園を辞退して育休延長しようかな?」そんな考えが頭をよぎっちゃいますよね。

しかし、保育園を辞退する場合は、デメリットをよく考えてから判断する必要があります。

 

保育園を辞退するとペナルティはある?

次回の申請時に大幅に減点される

認可保育園に入るための選考は、家庭状況をポイント化した「点数」によって行われます。

この点数が高い人から優先的に保育園に入れるんですね。

自治体によりますが、保育園を辞退すると、次回からの点数が大幅に減点されてしまいます。

保育園って1歳や2歳から預ける親が多いので、3歳からだとただでさえ激戦。

しかも、減点された状態で申請すると、一人だけスタートラインのかなり手前から走り始めるようなもの…。

となると、育休延長期間中に保育園に入れない可能性が出てきてしまいます(T_T)

 

育児給付金が支給されなくなる

これは会社にもよりますが、保育園の内定を辞退した場合、「育児給付金」がもらえなくなる場合があります。

育休を延長するためには、保育所に入れなかったという「不承諾証明書」というものが必要になります。

しかし、入園辞退をするということは、保育園の申し込みが無効になるので、次月からの「不承諾証明書」が出ません。

「入れるのに保育所に入れなかった」「働く意思がない」

このようにみなされ、育児給付金がストップしてしまうんですね。

一度「福利厚生」については、会社に問い合わせてみた方が良いでしょう。

 

保育園の辞退で育休延長は子供の為?

「0歳から子供を預けるのってなんだか可哀想?」

子供のためにもベストな選択をして後悔のないようにしたいですよね。

子供の立場で育休延長のメリットとデメリットをご紹介しますので、判断材料にしてみてくださいね( ^ω^ )

 

育休延長のメリット

子供にとってママはとっても大きな存在。

  • 楽しい時は一緒に笑いたい
  • 悲しいときには慰めてほしい
  • なにかできたときには褒めてほしい

そんな存在なんですね。

なのでママと離れることに少なからず寂しさは感じています。

保育園に通ううちに慣れてはいきますが、慣れるまでの期間、ストレスを感じることは確かです。

また、ママは仕事に復帰すると忙しくなりますよね。しょうがないことだけど、子供と過ごす時間って、すごく少なくなります。

ママと過ごす時間が確保できるという点で、育休延長は子供にとってメリットがあります。

保育園に通っていると、子供の「初めて」を見逃すことがあります。 毎日少しずつ成長して行く姿をそばで見ていられるというのはママにとって嬉しいことですね。

 

育休延長のデメリット

子供のことを考えると、育休は長い方がいい?

実はそうでもないんです。

理由は、1歳より0歳の方が保育園に慣れるのが早いから!

どちらも初めはママと離れたくなくてグズると思いますが、0歳児の方が比較的早く慣れます。

子供にとってのストレスが少なく済むということですね(^ ^)

 

ママ友の子供は1歳の誕生日から保育園に通い始めたんですが、とっても大変だったと聞きました。

人見知りがものすごくて、慣らし保育を延長するほどだったそうです。

「もっと早くから通わせとけばよかった…」と後悔してました。

子供にとって育休延長がメリットになるかどうかは、お子さんの性格もふまえて考えてみましょう。

 

まとめ

今回は、保育園辞退のメリットとデメリットについてご紹介しました。

0歳児から保育園にいれることを可哀想と思う人もいますが、私はそうは思いません。

例えば、子供が毎日イヤイヤ通っているのならば可哀想だなと思いますよ。でも、保育園を楽しいと思って通ってる子のほうが圧倒的に多いです。

保育園にでも通わない限り、小さいうちから集団生活に慣れることもできないですしね。

問題は、ママと子供の時間が作れるかどうか!

保育園に通っていてもたっぷり愛情を注いであげれば大丈夫だと私は思います( ^ω^ )

メリットとデメリットをよく比べて、保育園に通わせるかどうか考えてみてくださいね。

 

-保育園・幼稚園
-

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.