幼稚園の夏休みで預かり保育がない…仕事はどうする?預け先はある?

パートをしているママさん、幼稚園の夏休み、お子さんの預かり先ってどうしますか?

夏休みでも預かってくれる幼稚園であればいいですが、幼稚園がお休みの場合は困ってしまいますよね(T_T)

選択肢は2つ!

  1. 子供の預け先を探す
  2. パートをやめる

できればパートを続けたいという方が多いんじゃないでしょうか?

そんな時は「預かりサービス」が便利♪

今回は、夏休み中に子供を預かってくれるサービスについてご紹介します。

パートをやめずに夏休みを乗り切りましょう!

幼稚園の夏休みは悩ましい・・・預かり保育がない!

子供が幼稚園に通いだしたら、社会復帰の一歩としてパートをするママは増えています。

パートなら、子供が幼稚園に通っている間だけ働くということが可能ですもんね。良い気分転換にもなるし、フルタイムで働くより家事とも両立しやすい!

私も子供が幼稚園に入園したら、「なにかパートを始めたいなぁ」と密かにもくろんでいます(^o^)

しかし、パートをしている幼稚園ママを悩ませるのが、長期休み中の「子供の預かり先」問題!

この問題を知った時、私は・・・

「あー、パートするのは無理だな(笑)」

って思いましたね。

長期休業の間だけ休ませてくれるパートなんて、なかなか無いですよね(T_T)

いちいち休みのたびにパートをやめるのもなんだか大変だし…。

預かり保育をしてくれる幼稚園なら助かりますが、そうじゃない場合どうすれば良いんでしょうか?

 

【幼稚園の夏休み】みんなは仕事をどうしているの?

幼稚園に通わせながら働いているママは、夏休みをどう乗り切っているのでしょうか?

先輩ママの意見を聞いてみました!

 

パパと出勤日を調整する

夏休みの間だけ、パパが休みの日のみ出勤にしてもらうという方法です。

  • ママのパートを土日だけにする
  • パパの有給を活用する

などして、なんとか1ヶ月すこしの夏休みをやり過ごすようです(o_o)

でもそれってすごく大変ですよね…。

「この日しか入れません!」

なんてパート先に言うのも気が引けますし(T_T)

 

長期休みに休めるパートを選ぶ

長期休みに休めるパートなんてあるの?って思いますよね。

学生バイトの多い、ファーストフード店やファミレスなどは、休める可能性があるんですよ。

なぜなら、学生は夏休み期間中が稼ぎ時!積極的に働きたい人が多いんです。

なので、代わりに入ってくれる人さえ見つかれば、パートを休むことができるんですね。

私のママ友はマクドナルドでパートしてましたが、この方法で休みをとってましたよ( ^ω^ )

 

祖父母に預かってもらう

どうしても両親とも仕事が休めない時は、祖父母に預かってもらっているという人もいました。

この方法ならパートを休む必要がないので、パート先に迷惑をかけることもありません。

さらに、いつも通りの収入がゲットできます。

きっとおじいちゃんおばあちゃんも孫と過ごせて嬉しいし、子供も安心安全ですね(^ ^)

 

幼稚園の夏休みに他の預け先はある?

仕事を休めない時、祖父母宅が近くにあれば預けられます。

しかし、祖父母が遠方に住んでいる場合はどうでしょう?

「どこに預ければいいの!?」

と叫んでしまいたくなりますね(T_T)

そんな時は、預かりサービスを利用しましょう♪

代表的な預かりサービスについてご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

 

ファミリー・サポート・センター

ファミリー・サポート・センターとは、厚生労働省による、子供を預かって欲しい人と、子供を預かりたい人との相互援助を行う会員制のサービスです。

預かりは相手の家で行う場合が多いです。

なので、人見知りする子はもしかしたら向かないことがあるかもしれませんね。

しかし、相手にお子さんがいる場合は一緒に遊べるというメリットもあります。

料金も1時間800円程と安く、利用しやすいサポートですね。

一般財団法人 女性労働協会

有償ボランティアなので、必ず対応してもらえるわけではありません。

体験談
子サポ(ファミサポ)体験談!想像以上にいいサービスでした

この記事を書いているまさに今、「子育てサポートシステム」を利用中です! ずっと欲しかった自分の時間を、良心的な価格でゲットできています('ω')   子サポ(ファミサポ)って、どうやって使え ...

続きを見る

 

ベビーシッター

夏休みの間だけ、ベビーシッターさんに来てもらうという方法もあります。

でもベビーシッターって高いイメージがありますよね。

実際、たしかに高いです(°_°)

1時間2000円以上、3000円以上するシッター会社もあります。

そんなベビーシッターの中でも一番安いのがキッズライン!

https://kidsline.me/about/service

1時間1000円〜となっています。

入会金や年会費も一切かかりませんので、ベビーシッターを検討するならキッズラインがオススメ(^ ^)

 

一時保育

一時保育とは、保護者のパート就労や病気等により、一時的に家庭での保育が困難となる場合に子供を預かってくれる制度です。

  • 認可保育所
  • 認定こども園
  • 小規模保育事業

などが預かり先となります。

利用条件や費用は自治体によって異なりますが、私の自治体では以下の通りでした。

  • 利用可能日数→1週間あたり平均3日まで
  • 利用時間→午前8時から午後6時まで
  • 利用料→日額2,400円(4時間以下1,200円)

結構長い時間預かってもらえるし、利用料も休めな設定ですね( ^ω^ )

 

まとめ

今回は、幼稚園が夏休み中の子供の預かりサービスについてご紹介しました。

  1. パパと出勤日を調整する
  2. 長期休みに休めるバイトを選ぶ
  3. 祖父母に預かってもらう
  4. ファミリー・サポート・センター
  5. ベビーシッター
  6. 一時保育

預かり先が見つかっても、今度はお金の問題が発生すると思います。

パート代より預かりサービスの方が高くつくと、何のために子供を預けて働いたのかわからなくなりますよね(T_T)

できるなら、夏休みも預かってくれる幼稚園を探す、又は、融通の利くパート先を探す方がいいのかなと思います。

今回ご紹介した預かりサービスは夏休みだけでなく緊急時にも使えますので、ぜひ利用してみてくださいね( ^ω^ )

-保育園・幼稚園
-,

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.