赤ちゃんの歯が生える前兆とは?生え始めに効果的なケア3選!

6ヶ月頃になると赤ちゃんが泣いている理由、だいたい分かりますよね(^ ^)

歯が生えはじめる時のグズグズは“歯ぐずり”と言われます。

その歯ぐずりの特徴から、実際に歯が生え始めたときの効果的なケアまで詳しくお話ししていきます(^ ^)

「今までと違うグズグズだな〜」

と感じていたこと、それは歯が生える前兆だったのか!と納得できるかもしれません♪

生え始めの正しいケアを知ることでまた一つ、子育てに自信がもてるはずですよ!

赤ちゃんの歯が生える前兆ってあるの?

歯が生える前兆はほとんどの赤ちゃんに見られます。

個人差はありますが、だいたい生後6ヶ月から9ヶ月頃です。

 

普段と少し違うな〜と感じるポイント

  • よだれが増える
  • タオルやおもちゃを噛む
  • 口に指を入れる

これらはあまり心配にならないですよね。

ただ遊んでいるだけかな?癖なのかな?という感じがします。

この程度だと赤ちゃん自身もそこまで違和感は大きくないと思います(^ ^)

 

心配になるポイント

  • 夜泣きが激しくなる
  • 食欲が落ちる
  • 歯ぐきが赤く腫れる

大人は歯が生え始める感覚を覚えていないと思いますが、歯ぐきを突き破って出てくるので痛みや違和感はあります。

それが何も喋れない赤ちゃんだと尚更でしょう(>_<)

急に訳の分からない痛みが出て、しかも訴えられないですしね…

 

歯ぐずりの期間

前歯が生え始める6ヶ月頃がピーク!

そこから徐々に落ち着いていき、奥歯も全て生えそろう2歳半頃にはなくなるでしょう。

 

対処法

症状は、「違和感」「痛み」「かゆみ」です。

違和感やかゆみには歯がためがオススメです!

痛みがあるときは冷たいガーゼで優しく拭いてあげると落ち着く場合があります。

 

赤ちゃんの初めての歯磨きにはガーゼがオススメ!

歯ぐずりの対処法でもガーゼを使うことがありますが、歯磨きの道具としてもガーゼはとってもオススメです(^^)

赤ちゃんのお世話にガーゼをよく使いますよね。スタイや肌着もガーゼ生地のものが多いですし沐浴の際にも使います。

 

ガーゼがオススメな理由として、まずは赤ちゃんに馴染みがあるということです♪

歯が生えはじめてすぐに歯ブラシを使うと、異物感が大きくビックリしてしまいます!

それに歯が生えはじめる頃は、ほとんど汚れは付きません。

ガーゼでさっと拭くだけで充分です☆

早いうちからガーゼでケアする習慣をつけておくと、歯ブラシへの移行もスムーズですよ(^O^)

 

〈ガーゼの使い方〉

少し湿らせてママの指に巻きつける。

そっと口を開けさせ歯の表面をやさしく拭く。

 icon-exclamation-circle 生え始めの歯は意外とするどいのでがブッと噛まれないよう気をつけてくださいね(笑)

 

赤ちゃんの歯が生え始めた!効果的なケア3選!

歯が生え始めたからと言って、すぐに完璧な歯磨きをする必要はありません。

まずは口の中に異物が入ることに慣れてもらいましょう。

一番の近道は、ガーゼや歯がため、ゴム製の歯ブラシなどを遊び感覚で使うこと♪

 

生え始めに効果的なケア

1.ガーゼで拭く

汚れを落とすのには一番効果的です!赤ちゃんが寝ている時でも使えますね。

2.食べた後は水かお茶を飲む

離乳食が始まると歯と唇の間に食べ物が残りやすいです。うがいの代わりに水かお茶を飲むだけでも汚れを流せます!

3.ゴム製の歯ブラシを持たせる

ママがやってあげるのももちろん良いですが、赤ちゃん自身の歯ブラシの練習にもなるので持たせてあげましょう♪

ガジガジ噛むだけでも汚れが落ちます!必ず近くで見守ってくださいね(^^)

 

まとめ

1歳前の赤ちゃんが虫歯になることは滅多にありません!

完璧な歯磨きを目指すより、食後はケアする習慣 をつけてあげましょう(^ ^)

  • ガーゼで拭く
  • ︎食後は水を飲む
  • ︎ゴム製歯ブラシを持たせる

…などがオススメの方法です!!

6ヶ月頃から歯が生えはじめることを知っておくと「グズグズの原因は歯かな」と気付くことができます(^ ^)

知っていると知らないでは心構えが違いますよね。

  • ︎歯ぐきがムズムズしていそうなら歯がためを渡してみる
  • 痛くて泣いているなら冷やしたガーゼで拭いてあげる

…などの対処もやってあげられますね!

この二点だけでも覚えておくと、慌てることなく赤ちゃんのお口のケアをしてあげられます(^O^)

↓ ↓ ↓

生後6ヶ月から9ヶ月頃が違和感のピーク

痛みを和らげるときも汚れを落とすときもガーゼは万能

歯が生える時期や順番は個人差があります。少々の違いは気にしなくて大丈夫!

歯が生えるときの前兆も、ほとんどの赤ちゃんにあるもの。心配しなくて大丈夫です!

歯ぐきがあまりに腫れたり、泣き方が異常なときは医師に相談しましょう。

これであなたも赤ちゃんのお口のケアを正しくしてあげられるはずです!

ほとんどの症状は心配ないですし必ず落ち着くことなので、ゆったりした気持ちでいて大丈夫ですよ(^^)

【PR】

-子供の歯のこと
-,

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.