1歳なのに歯が生えない!離乳食どうする?歯がない子でもOKな手づかみ食は?

離乳食を始める目安って

  • 生後5,6ヶ月
  • ︎歯が生え始めてから

…ではないですか?私もそう考えていました(^ ^)

ですが、うちの息子は歯が生えるのが遅くて迷っていました。

その後どうしたのか?

私の経験談~ほかのママさんの経験談も含めてお話ししていきます♪

 

歯が生えるのには個人差があります。少しくらい遅くても心配する必要はないですよ(^ ^)

歯科衛生士としての経験から、

 

「歯が生えるのが遅いのはなぜなのか」

「歯がない子にもオススメの離乳食」

 

…など、詳しくお話しします!

あなたの心配ごとが一つ減るはず♪楽しく離乳食をスタートしましょう(^O^)

1歳なのに歯が生えない!離乳食どうしよう?

うちの息子、歯が生え始めるのが遅かったんです!

1歳2ヶ月くらいでようやく下の前歯が出てきました(^^;

離乳食をどうしようか迷っていた生後6ヶ月頃、市の検診がありました。

そこで栄養士さんに体重が平均以上あるしもう始めてあげた方がいいよ。と言われました(^ ^)

歯が生えている生えていないは、離乳食にあまり関係ないですね!

 

1歳は離乳食完了期…

ほかのママさんたちは?

  • 歯ぐきで潰せる程度のものにする
  • 柔らかく茹でた野菜をスティック状に
  • 栄養士や歯科医に相談した

みなさん様々なようです(^ ^)

 

歯が生えていないからと、食材を必要以上に柔らかくすると顎の発育に影響してしまいます。

  1. 野菜や肉も小さくして使う
  2. ︎歯ぐきで潰せる硬さのもの

この点に気をつけてみて下さい。

歯で噛むことができなくても、しっかりモグモグすると顎が鍛えられます!

栄養が偏らないよう新しい食材にもどんどんチャレンジしましょう(^O^)

 

歯が生えるのが遅い原因はコレだった!

私は歯科衛生士をしていたからこそ、我が子に歯が生え始めるのを楽しみにしていました♪

それが周りの子よりも遅めの1歳2ヶ月!

心配はありませんでしたが、「まだかな〜」と待ち遠しかったです(^^;

 

あなたも心配する必要はないですよ! 遅くても1歳半くらいには生えてくる子がほとんどです。

 

生えてくるのが遅い原因

低体重で生まれたor早産だった場合

成長が少しゆっくりな場合があるので、他の子と比べて遅くても心配しすぎる必要はありません。

生まれつき歯がない

下の前歯には特に多く、元々歯が1本少ないから生えてこない。

癒合歯(ゆごうし)

うちの息子も下の前歯が癒合しています。

2本の歯がくっついて生えてくるから、出てくるのに時間がかかる。

 

他にもいくつか原因がありますが、乳歯はいずれ永久歯に生え変わります。なのでほとんどの場合が治療を必要とせず、経過観察になることが多いです(^ ^)

いずれにせよ、1歳半を過ぎても全く歯が生えてこないなら異常がないかを歯科医院でみてもらいましょう。

原因が分かれば安心できますしね☆

 

歯がない子でも手づかみで食べられるオススメ3選!

1.おやき

離乳食の定番ですよね!なにより手軽。

冷凍保存もできます(^^)

 

材料の例

  • 小麦粉+卵+野菜や豆類など
  • じゃがいものすりおろし+豆乳+コーン

…普段は調理しにくい材料も、おやきなら使いやすいのでオススメです☆

 

2.パンケーキ

味付け次第で食事にもオヤツにもなります(^^)

ホットケーキミックスを使ってたくさん作り、冷凍保存しているママさんも多いですね。

 

材料例

ホットケーキミックス+卵+牛乳+お好きな野菜など

…他にも、豆腐や野菜のすりおろしを使ったアレンジも(^O^)

 

3.野菜スティック

1歳くらいの子には生の野菜よりも、火を通したものが良いです。

今回は歯が生えてない子へのオススメなので、柔らかめに茹でたり蒸したりしてあげましょう。

私もよく作っていたのがこれ↓

 

人参グラッセ 簡単な作り方

  1. 人参をスティック状にし耐熱容器へ
  2. テン菜糖をふりかける
  3. レンジで温めて完成

私は離乳食には、上白糖よりテン菜糖をよく使っていました(*^^*) 大人のご飯にも付け合わせとして使えます。冷凍保存できるので便利でしたよ〜!

 

まとめ

離乳食の開始時期に歯は関係ありません。

歯が生えていなくてもしっかり顎をつかってモグモグするものを食べさせてあげましょう(^^)

1歳くらいだと“前歯で噛み切ることができる”を目安にした離乳食レシピが多くなります。

歯が生えていない場合はそのままを参考にするのではなく

  • おやき
  • パンケーキ
  • 野菜スティック

…などをメインに、歯ぐきで潰せてしかも手づかみできる物を食べさせてあげましょう(^^)

歯が生えるのが遅い原因は

  • 低体重や早産
  • 生まれつきの欠損
  • 癒合歯(ゆごうし)

…などです。

ほとんどの場合が治療は必要ないので心配しなくて大丈夫!ほとんどの子が1歳半には生え始めます。

お子さんに合ったペースで離乳食を進めてあげれば良いのです♪

歯が生え揃ったら大人と同じ物も食べられるようになります。

離乳食作りもあと少し!お手軽レシピを駆使して楽しく作りましょう(^O^)

-子供の歯のこと
-

© 2020 ne-MaMa