赤ちゃんが夜泣きをする割合としない割合は?しなくなるマル秘方法!

最近、子どもが夜泣きするようになって辛い‥。

「夜泣きをしないようにする、何か対策ってないの!?」

赤ちゃんの夜泣きってシンドイですよね。

寝たと思ったらまたすぐ泣く!

ママは睡眠不足でヘトヘトになってしまいます(T-T)

先輩ママ達もしている夜泣き対策をすれば、ゆっくり眠れるようになりますよ♪

今回は、赤ちゃんの夜泣きを終わらせる方法についてご紹介します。

赤ちゃんが夜泣きをする割合としない割合は?

夜泣きしない赤ちゃんがいるって聞いたことありません?

うちは夜泣きがひどかったので

「なんて羨ましいんだ!」

と思ってしまいます(笑)

事実、夜泣きをしない赤ちゃんは存在します。

 

その割合は、約4割!!

 

「えっ‥結構いるじゃん。」っていうのが本音ですよね。

しかし、夜泣きをしない子は、自閉症や発達障害であるという噂を耳にしたことはありませんか?

 

あれ・・・迷信です!

もしかしたら障害があるかもしれないというレベルで、大抵は全く心配ありません。

それにしても、夜泣きがないなんて羨ましい‥。

どういう子が夜泣きをしないのでしょうか??

夜泣きをしない子の特徴はコレ!

ずばり、夜泣きをしない子の特徴はこの3つ!

  1. ママと一緒に寝ている
  2. ミルクで育てている
  3. 離乳食開始時期が遅い

 

ママと一緒に寝ている

ママの横で一緒に寝ている子は夜泣きをする確率が低いです。

うちの子も最初はベビーベッドで寝かせていたんですが、もう夜泣きがひどいのなんの‥(T-T)

もうベビーベッドまで歩いて行くのがめんどくさかったので、私と同じベッドで寝かせたところ‥起きない!!

なんと、連続7時間寝てくれました(笑)

ママと離れていることが寂しかったんですかね?

別々に寝ている方は、一度一緒に寝てみてください( ^ω^ )

 

ミルクでて育てている

完母の赤ちゃんよりミルクで育てている子の方が、夜泣きが少ないです。

なぜなら、ミルクは腹持ちがいいから!

大人も食べて満腹になると眠たくなりますよね。

私も、「食べてすぐ寝たら牛になるぞ!」なんてよく言われます(笑)

母乳は消化が早くてすぐお腹が空いてしまうんですね。

アドバイス→普段母乳でも、寝る前だけミルクをあげると寝つきが良くなることもあります。

 

離乳食開始時期が遅い

離乳食開始時期が遅い子も、夜泣きが少ないことが多いです。

なぜなら、夜泣きの原因の1つに、消化不良による腹痛があるから!

早い時期から離乳食を開始すると、人それぞれですが、消化機能がまだ離乳食用に整っていないこともあります。

思えばうちは、張り切って5ヶ月になった日から離乳食を始めたので、夜泣きがひどかったのかなぁと思います‥

離乳食を始めるのは早けりゃいいってものじゃないんですね、反省‥(笑)

開始時期の目安は、赤ちゃんが自分から欲しがるようになったら!

あとはウンチの様子を見てあげてくださいね。

早すぎる離乳食の開始はアレルギーの原因にもなります。早くとも5ヶ月からにしましょうね。

 

先輩ママたちが実践してる!夜泣きをしなくなるマル秘方法!

大変な夜泣き、早く終わらせたいですよね(T-T)

先輩ママ達も実践している、夜泣きをしなくなる方法をご紹介します♪

 

寝る直前のお風呂は避ける

まだお風呂に入っていないのに、ソファでくつろいでいたら眠くなることってありますよね。

「お風呂はいらなきゃ〜」なんて言いながらお風呂に入ると、目が冴えちゃった!!なんて経験ありませんか??

お風呂に入ると血行が良くなり体温が上がります。

人は体温が下がる時に眠くなるそうなので、お風呂に入ると目が覚めちゃうというわけです。

少なくとも寝る2〜3時間前までにはお風呂を済ませておきましょう!

40℃以下のぬるめのお風呂だと、体温が下がりやすくなり寝つきやすくなりますよ。

 

ほどよく疲れさせる

日中に元気に遊んだ日って、いつもより寝付きが良かったりしませんか?

ほどよく身体を疲れさせてあげると、眠りやすくなります。

走り回ったりできなくてもOK。

絵本を読んだり、お話をしたり、頭を使うことを寝る前にしてあげてください。

脳をほどよく疲れさせてあげることも、同じ効果があります。

疲れさせすぎると逆に夜泣きに繋がることも。 程よい疲れを心がけてくださいね。

 

卒乳する

完母で育てているママから良く聞くのが

「結局、卒乳が一番夜泣きに効果があった!」

という話です。

 

泣くたびに母乳をもらっている赤ちゃんにとって、おっぱいが安眠道具になっています。

 

ママの肌に触れられるし、あったかいし、お腹は膨れるし、そりゃそうですよね。

卒乳…私も大変でした。

初めは、まるでこの世の終わりのように、めちゃくちゃ泣きます(笑)

しかし、徐々に赤ちゃんはおっぱい以外の眠り方を身につけます。

うちの子は、枕やママの身体でもなんでもいいので、顔をギューっと押し付けると安心してました。

「息できてんの??」

って心配にはなったので、たまに寝息の確認をしてましたね(笑)

そうすると、たとえ起きてしまったとしても、自分一人で寝てくれるように成長します。

 

ここまでくるのが一苦労ですが、峠を越えてしまえば待っているのは極楽!

頑張って卒乳してみるのも1つの方法です( ^ω^ )

 

まとめ

今回は、赤ちゃんの夜泣きを終わらせる方法についてご紹介しました。

  1. 夜泣きをしない子も4割いる
  2. ママと一緒に寝ている
  3. ミルクで育てている
  4. 離乳食開始時期が遅い
  5. 寝る直前のお風呂は避ける
  6. ほどよく疲れさせる
  7. 卒乳する

夜泣きをする子もいれば、しない子もいる。

性格にも個性があるように、夜泣きにも個性があるんですね。

しかし、よく泣く子にもメリットが!

赤ちゃんは泣くことによって、肺や腹筋など体のいろんな部分を使うので、強く健康的になると言われているんですよ♪

あなたのお子さんも、健康な子になるんでしょうね。

しかし、夜泣きはママの睡眠不足を引き起こします。

早く夜泣きが終わって、ママがストレスから解放されますように♪

【PR】

-夜泣き
-

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.