子供にやらせておけばよかったスポーツとは!運動神経が良くなるのは何か?

「運動神経が良くなさそうだから、スポーツをさせたいんだけど何がいいんだろ??」

親としては、子どもを「運動ができる子」にさせてあげたいですよね。

『野球』『サッカー』『柔道』『卓球』・・・

スポーツにも色々種類がありますが、子どもの運動能力を高める効果が高いのは、どのスポーツなのでしょうか?

今回は、運動神経を良くするスポーツをご紹介します。

先輩ママに聞いた!子供にやらせておけばよかったスポーツは?

一括りに「スポーツ」と言っても、いろんな種類がありますよね。

どのスポーツを習わせるのか、親にとっては悩みどころです。

そこで、「子どもにやらせておけばよかったなぁ〜。」と、後悔したスポーツを、先輩ママに聞いてみました!

 

スイミング

「体育の水泳の授業で、25メートル泳げなくて嫌な思いをしたようです。」

小学校では水泳の授業は必須!

周りの子が泳げるようになる中、自分は25メートル泳ぎきることができなくて辛い思いをしたんでしょうね(T_T)

水を怖がる子を水泳の授業で苦労させないためにスイミングに通わせる人は割と多いです。

 

サッカー

「うちの子は足が遅い‥。サッカーを習わしておけば瞬発力がついてたかなぁと思います。」

たしかに、サッカーを習ってる子って足が速い子が多いですよね!

あんだけ広いコートをボールを追いかけて走り回るんですから納得です。

短距離はもちろん長距離を走る持久力もつきそうですよね。

 

体操

「ボールを使う系のスポーツはまぁまぁできるんだけど、器械体操系が苦手なので‥。」

鉄棒や跳び箱、マット運動などの器械体操って、ボール運動が得意なのに苦手な子っていますよね。

使う筋肉が違うんでしょうね(°_°)

私も子どもの頃、逆上がりや跳び箱が苦手で体育の授業が嫌いでした‥。

 

子供にやらせたくないスポーツは?

子どもにやらせておけばよかったスポーツをご紹介しましたが、逆に、子どもにやらせたくないスポーツも聞いてみました!

 

テニス

「テニスなど片方に力が偏るようなスポーツはやらせたくありません。あまり小さい頃から本気でやると身体が歪みそうで…。」

調べたところ、片手を使うことによって体が歪むのではなく、体を大きく捻ることによって体が歪んでしまうことがあるそうです。

「テニス肘」と言う言葉もあるそうで、肘に負担がかかりやすいようで、親としては心配ですよね(T_T)

 

ラグビー

「体が激しくぶつかるもの、転倒などの危険が大きいものは怖いですね…。」

一躍有名となり、人気なスポーツなのでは?と思いましたが、習わせたくないと言う親は意外に多いんです。

理由は「怪我が怖い」!

ラグビーは相手にタックルしたりスクラムも組みますので、体の衝突は避けられませんもんね‥。

 

野球

「お金がかかるし親の負担が大きいので、できれば習わせたくない‥。」

国民的人気スポーツ「野球」を習わせたくないと言う人が多いとは驚きですね!

野球の活動費用はチームにもよりますが、年間15万程かかるそうです。

本格的なとこだと50万かかるところもあるんだとか(°_°)

さらに、練習や試合を親がサポートしなければいけなかったり、お茶当番があったりするそうで、親が時間を取られることが多いようです。

お金も時間も必要で、結構親にとっては大変な習い事だったんですね(T_T)

 

運動神経が良くなるスポーツランキング!

「なにかスポーツを習わせたいけど、できれば運動神経が良くなるものがいいな。」

その習い事のスポーツだけじゃなく、色々なスポーツで応用できるような能力が付けば、なお良いですよね!

そんなお母さんのために、運動神経が良くなるスポーツランキングを発表いたします( ^ω^ )

 

1位スイミング

アスリートが子どもの頃にやっていた習い事1位はスイミングなんです!

あのプロ野球選手の大谷翔平選手も、幼少期から野球と並行してスイミングをやっていたそうです(^ ^)

運動神経を良くするためには、全身を使った運動が良いんですが、スイミングは全身を良く動かし、さらには陸上では使うことのない筋肉を使うので、運動神経が良くなるんです( ^ω^ )

呼吸器系の発達もできるので、喘息を持ったお子さんにも効果的です!

 

2位体操教室

体操は運動神経の基礎となる「バランス感覚」を養うことができます。

このバランス感覚は、ほかのいろいろなスポーツで応用できるので、どのスポーツでも活躍できる子になりそうですね!

何事も基礎が大事ということです(^ ^)

さらに運動機能を上げるのに大切なのが「柔軟性」!

体操はその柔軟性も高めることができるんです♪

 

3位ダンス

運動神経を良くするのには、「リズム感」も大事です。

ダンスは音楽に合わせて体を動かすので、自然とリズム感が身につきます。

さらに、持久力もアップすることができます!

一曲本気でダンスを踊ったら、結構息が切れるんですよ(°_°)

楽しく踊りながら運動神経を高められるんですね♪

ダンスは表現力や協調性も身につきます。 スポーツはちょっと‥と言うお子さんにも始めやすいのでオススメです。

 

まとめ

今回は、運動神経が良くなるスポーツについてご紹介しました。

1.水泳
2.体操教室
3.ダンス

習い事でスポーツをさせることも運動神経を良くしますが、

日頃の遊びも大切です。

習い事をしていても、休みの日に家にこもってゲームをしていてはダメです。

外に出て体を使って遊ぶようにさせましょう(^ ^)

また、習い事の無理強いはNG!

イヤイヤさせてと身になりませんので、

子どもがしたいと思うスポーツをさせてあげてくださいね。


-習い事

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.