【面白すぎw】七夕に最も爆笑したお願い事ランキングベスト5

「ささのは、さ~らさら…♪」そんな歌声と共に今年もやってくる七夕。

保育園でも毎年、ご家庭で願い事を書いてもらっていました(^^)

すごーく微笑ましいものもあれば、「なんじゃこれ~」って思うものまでほんとに楽しい短冊でした♪

 

特に多かったのは、

「プリキュアになれますように☆」

「◯◯レンジャーになれますように!」

とかでした(笑) 純粋ですよね(^^)

 

でも実際お願い事を書くとき、「お願い事を書くんだよ~!」と子供に言ったところで、「どんな風に書いたらいいのか」を説明するのに悩みませんか?

みんなはどんな願い事を書いているのか、気になりませんか?

 

そこで今回は、実際に保育園で見た「爆笑七夕短冊」の話を元に、どんな風に一緒に短冊を書いたらいいのか、もお伝えしていきたいと思います(^^)

【七夕の短冊】おもしろエピソード1.2

では、実際どんなお願い事があったのか見ていきましょう(^^)

 

【エピソード1】自分の希望

【4歳児Aくんの場合】

A君はとっても食いしん坊な男の子でした。

お母さんが笑いながら、「先生、こんな願い事でもいいでしょうか?」と持ってきました。

私が通ってた保育園では親と子供と2枚づつ配っていたんですが…

お母さんの願い事

「Aくんがすくすくと成長しますように」

Aくん

「きゅうしょくが もっと たべたいです!」

願いと言うよりは希望ですね! お母さんと大爆笑しました(^^)

その日はたくさん給食食べましたよ(笑)

 

【エピソード2】欲望のままに

1歳児のBちゃんの担任をしていたときのこと。

もちろん1歳ではまだ願い事は書けないですよね(((^_^;)

そこでお母さんが考えたのが、「欲望のままに書かせる」だったんでしょうね!

短冊を見た瞬間、ぎょぎょとしました(_)

なぜなら、短冊の真ん中に穴が空いていて、さらにはいろんなペンで書いたりシールが貼ってあったり……よっぽど必死だったんでしょう(笑)

その日はBちゃん、全身ペンの跡だらけでした(´゚д゚`)

みんなで、「きっと壮大な願い事だったんだろうね~」と大笑いしました(^^)

 

ここでポイントは、3、4歳頃はまだ未来なんて考えていません。

「何になりたい」とか「みんなが幸せに~」なんて無理! 今を必死に生きてるんです!!

だから「今」を書こうとします。

ポイント

「そんなことを書くんじゃないよ~」というのではなく、まずは短冊に「自分の想いを書くこと」を大切にしてあげてくださいね(^∇^)

もちろん、はじめは何を書いたらいいのかわからないので、

「お母さんはこんな願いを書くよ~」←(皆を思いやる願い事の例がいいですね)

「お友だちはこんな願い事をしてるよ~」←(自分の想いを書けるように)

というように、ちょっとアドバイスしてあげると書きやすくなりますよ(^^)

 

【七夕の短冊】おもしろエピソード3.4

短冊は小さい子供なら字が書けないので、親が大体書きますよね!

では、ひらがなに興味を持ってくる4、5歳ならどうでしょう?

やはり自分で書きたがるのでまた、これがおもしろいんです(^∇^)

 

【エピソード3】書き間違い

ある年の七夕の季節、子供たちが書いた短冊を眺めていました。すると、

「んっ?なんか変??」と思ってジーっと見てみると、そこには……

 

「プリキュアになりたい!」ではなく、「ブリキュアになりたい!!」

って書いてあったんです(笑)

 

ぶ、ぶりきゅあ……? うんうん。間違いはある!

 

気持ちは強くなった気がする!

だけど、何か意味が違っておもしろいなと周りの保育士さんとも、気持ちがほっこりしました。

 

【エピソード4】願い事が2つ?

大体願い事は一短冊にひとつですよね?

ですが、欲張りな子がいました!(笑)

 

「でいずにーらんどにいけますように」

「あしがはやくなりますように」

 

えーと……、努力しましょう(笑)

 

こんな風に、短冊にはおもしろいネタがたくさんあります(^^)

こちらもわざわざ書き直させるのではなく、書いたことをたくさん褒めてあげてくださいね!

自分で考えて書くことで、「七夕への興味」や「行事を大切にする気持ち」「信じる心」などが育まれますよ(^^)

 

先生が「最も爆笑した」願い事~ベスト5!

では最後にここで、また笑ってもらいましょう(笑)

 

爆笑!七夕短冊ランキング!ベスト5!

1位「けが はえますように」

(笑)これには理由が!!

どうやら妹の髪の毛が生えずにお母さんが、「◯◯ちゃんの髪の毛が早く伸びないかな~」とぼやいてたそうです。

毛が「伸びる」じゃなく「生える」もちょっとつぼですよね(笑)

 

2位「おかあさんが やさしくなりますように」

確かに……

私も毎日怒ってばかり~(((^_^;) 気を付けないと。

 

3位「はやくおおきくなりますように」

小さいうちがいいですよね~♪ 子供に戻りたい!

 

4位「そらがとべますように」

がんばれー!!夢を叶えてドラエもーん!(笑)

 

5位「いもうとになれますように」

お姉ちゃんは怒られてばかりだから嫌なそうです(笑)

私も長女だから気持ちがわかる~♪ でもなれないんだな~(((^_^;)

 

まとめ

いかがでしたか??

短冊への子供たちの想い!

これはごく一部ですが、大抵は

「大きくなったら◯◯になれますように」

「◯◯がじょうずになりますように」

などが多いです!

と言うのも、「みんなに見られるのが恥ずかしい」という想いからそんな風にお母さんたちが誘導してたりするんです(笑)

でもせっかくの七夕です!

保育園用ではちょっとおめかししても、お家では本当に書きたいことを書かせてみるのも記念になっていいですよ(^^)

笑顔あふれる七夕になりますように⭐

関連記事
七夕にちなんだ歌といえばコレ!子供たちと一緒に楽しめる歌3選

「次は子どもたちとどんなことをしようかな♪」 子どもたちのためにいろんなことを計画するのは大変ですが、楽しんでくれている姿を見るのは嬉しいですよね〜♩ 中でも、園行事は保育士としても気合が入ります(´ ...

【PR】

-七夕

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.