赤ちゃんがうんちのときに泣くのはなぜ?はいはいでスッキリ便秘解消

赤ちゃんがうんちの時に泣いている!

痛いのかな?苦しいのかな?って心配になりますよね‥。

よくある原因が、便秘です。

まだ歩けないような小さい赤ちゃんでも、便秘になることがあるんですよ(°_°)

便秘ってシンドイですよね‥

大人でもシンドイんですから、赤ちゃんはもっと苦しいのかも‥?

そんな赤ちゃんにオススメの便秘解消法は、はいはい!

はいはい運動で、便秘の苦しみとバイバイしましょう(^ ^)!

今回は、赤ちゃんがうんちの時に泣く理由と、便秘解消法についてご紹介♪

赤ちゃんがうんちの時に泣くようになった!涙のわけは?

赤ちゃんはうんちの時に泣くのはなぜ?

考えられる原因は3つ!

  1. うんちが出る感覚が不快
  2. 下痢
  3. 便秘

それぞれ詳しくお話ししていきますね(^ ^)

 

うんちが出る感覚が不快

うんちが出る前って

「あっ、出るかも。」っていう感覚がありますよね(笑)

大人にとっては何ともない感覚かもしれませんが、赤ちゃんにとっては不快なこともあります。

「あれ?なんかお腹がモゾモゾして気持ち悪い!」

って思っているのかもしれませんね。

特に赤ちゃんは大人と違って、出そうと思って排便しているのではなく、身体が勝手に排泄しているんです。

そう考えると、不快で泣いてしまう気持ちもわかりますよね(°_°)

 

下痢

うんちがいつもより水っぽい場合は、下痢をしている可能性があります。

下痢は腹痛を伴うので、お腹が痛くて泣いているのかもしれません‥。

また、お尻がかぶれて赤くなることもあります。

うちの息子はよくお腹を下すんですが、毎回お尻が痛々しく赤くかぶれちゃいます‥。

やっぱり、うんちをするたびにしみて痛いようで大泣きです(T_T)

下痢じゃなくてもうんちをしたまま放置していると、お尻が赤く腫れてしまいます。 よくチェックして、早くオムツを替えてあげてくださいね。

 

便秘

うんちの状態がいつもより硬かったり、少量しかでない場合は、便秘かもしれません。

便秘は下痢と違って、出るはずのものが出ないので赤ちゃんにとっては辛い‥(T_T)

しかも、便が硬い時は肛門が切れて血が出ることも(°_°)

お腹もパンパンになって苦しいし、肛門も痛い‥。

まだ小さい赤ちゃんなのに可哀想ですよね( ; ; )

 

水分不足?それとも成長?赤ちゃんのうんちが固くなるのはどうして?

赤ちゃんのうんちが硬くなってしまう原因は?

原因は、離乳食を開始しているかどうかで異なります。では、それぞれみていきますね(^-^)

 

離乳食開始前の赤ちゃん

離乳食を開始していない、つまり、母乳やミルクしか飲んでいない赤ちゃんの便は、ペースト状。

母乳育児の赤ちゃんより、ミルク育児の赤ちゃんの方が、少し形のあるうんちをしますが、それでも柔らかいうんちです。

水分しかとっていないので、硬いうんちは出ないはず‥

でもうんちが硬い(°_°)

その原因は、水分不足!

母乳やミルクが足りていないのかもしれません。

食べる量が少ないと腸が十分に運動しないので、便がたまってしまいます。

便は腸での滞在時間が長いほど硬くなるので、水分しかとっていない赤ちゃんでも便が硬くなってしまうんですね( ; ; )

 

離乳食開始後の赤ちゃん

離乳食開始後の赤ちゃんは、母乳やミルク以外の固形物も食べるようになるので、徐々にウンチに形が現れ始めます。

けれど、泣くほど硬いウンチが出るのは異常!

この頃の赤ちゃんの便秘の原因は‥

  • 水分不足
  • 運動不足
  • 腸や腹筋が未熟

大人も運動不足から便秘になりますよね。

固形物を食べ始めた赤ちゃんも、運動が足りないと腸の運動が促進されず、便秘になってしまいます。

それに加えて、腸や腹筋が未熟なので少し硬くなってきたうんちを押し出すことがうまくできないことがあるんです。

離乳食期に便秘になった場合は、与えている食べ物を見直すか、一度中止、または、一つ前の段階に戻して様子を見るといいですよ(8倍がゆ→10倍がゆ など)

 

はいはいをして便秘解消!これですっきり!

便秘解消には水分を取ることも大切ですが、それよりも重要なのが、腸の動きを活発化させることです!

腸に運動してもらうことによって、うんちの流れをスムーズに♪

腸を活発化させるためには、運動するのが一番!

赤ちゃんにおすすめなのが、はいはい運動( ^ω^ )

そうです、いつも赤ちゃんがしているはいはいです(笑)

はいはいって、赤ちゃんには単なる移動手段かもしれませんが、血流を促進させる効果があるんですよ。

血流が良くなる→腸が活発化する

なので、便秘にはもってこいの運動なんですね。

なので便秘の赤ちゃんには、積極的にはいはいをさせてあげましょう!

お母さんと一緒にはいはいで追いかけっこでも良いですし、児童館など広い場所に連れて行って自由にはいはいさせるのもOK。

たくさん運動して便秘を解消してあげて下さいね( ^ω^ )

ココに注意

たくさん運動をしたら水分を摂ることを忘れないように!
水分が不足すると便秘になってしまいますよ。

 

まとめ

今回は、赤ちゃんがうんちの時に泣く理由と、便秘解消法についてご紹介しました。

うんちは毎日おこる大切な生理現象。

その度に赤ちゃんが苦しい思いをするなんて、とっても胸が痛いですよね。

赤ちゃんが便秘かも!?と思った時は、はいはい運動!

もちろん水分補給も忘れずに( ^ω^ )

赤ちゃんが早く苦しみとバイバイできますように。

【PR】

-赤ちゃん

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.