お宮参りの服装は普段着OK?授乳もできるカジュアルコーデ

赤ちゃんの初めてのイベント、お宮参り!

スタジオで写真を撮ったり、参拝をしたり、楽しみですよね♪

しかし、その一方でママを悩ませるのが、お宮参りの服装問題です(>_<)

授乳のことを考えると、「和装は避けたいな…」って方が多いんじゃないでしょうか。

できれば普段着に近い格好の方がいいんだけど・・・お宮参りにはふさわしくない…?

たしかに普段着ほどカジュアルなものはNGです。

しかし、すこーしポイントを押さえるだけで、「キレイめ」&「オシャレ」にすることができるんですよ(^^)v

今回は、お宮参りにピッタリなカジュアルコーデのコツについてご紹介します。

普段使いできる授乳服をベースにした服装ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

お宮参りはどんな服装のママが多い?

お宮参りの主役は赤ちゃんですよね。

赤ちゃんは着物やドレスでしっかり正装をしますが、親はコレを着なければいけないという決まりは特にありません。

しかし、せっかくの晴れの日ですので、赤ちゃんだけでなくママも相応しい服装でお祝いしたいですよね。

一般的には、どんな服装のママが多いのでしょうか?

 

着物

お宮参りといえば、「子供も母も着物を着る!」ってイメージがありますよね。

でも、最近では着物を着る人は少なくなりました。

一番の理由は、着物を着て歩くのはシンドイから…(T_T)

産後1ヶ月って、ママが一番疲れているときですよね。普段から着慣れていない着物を着るのは、ものすごくママに負担になってしまいます。

特に帝王切開で出産された方は、傷口が痛む可能性があるのでオススメしません( ; ; )

おまけに授乳もしにくいですしね(°_°)

しかし、一番「写真映え」するのは着物!

なので、スタジオで写真を撮る時だけ着物を着るっていう選択肢もアリかなと思いますよ。

 

ワンピース

最近のママは着物じゃなくて何を着ているかというと「ワンピース」の方が多いですね。

私もお宮参りにはワンピースを着ました( ^ω^ )

着心地がよくてママも楽なのに、キッチリ感もしっかり出せます!

さらに、いろんな種類があるのでオシャレも楽しめちゃいますよ♪

おすすめ

授乳口がついたタイプのワンピースを選べば「授乳もできて安心」ですよ。

 

スーツ

ワンピースの他に、スーツでカッチリときめているママも多いです。

スーツはキチンとした見た目で、動きやすさも抜群(^-^)

両親と一緒にお宮参りをする場合は、服装の統一感が出やすいといのもメリットです。

さらに一度買ってしまえば、これからの子供の行事にも使えちゃいます♪

 

このポイントを押さえれば普段着でもお宮参りOK?

授乳のことを考えると、カジュアルなものでお宮参りを行いたいという方もいますよね。

結論から言いますと、お宮参りは普段着でもOK!

しかし、「何を着てもいい」というわけではありません。

お宮参りは赤ちゃんのための神聖な儀式!

どんなものがNGなのかポイントを押さえて、服装を選んでくださいね。

 

ラフすぎるもの

普段着がOKといっても、限度があります。

  • ジーンズ
  • ティーシャツ
  • 半ズボン
  • スニーカー
  • サンダル

などは、ラフすぎるのでNG!

線引きは難しいですが、普段その辺に出かける時に着るような服装は避けてください。

 

露出が多いもの

神聖な場所ですので、出来るだけ素肌は隠すのがマナー。

露出が多いものも控えてくださいね。

ミニスカートだけでなく、肩も出さないようにした方がベター。

カーディガンやジャケットを羽織ると良いですよ。

また、スカートを履く場合には、必ずストッキングを履いてくださいね。

 

派手な色や柄のもの

主役は赤ちゃんですので、目立つような服装は控えてください。

せっかくキレイめなワンピースを着ていても、真っ赤なジャケットを羽織ってしまっては台無しです( ; ; )

あくまでシンプルで無難なものを選ぶといいですね。

お宮参りでよく着られている色は、黒・紺・グレー・白などです。

アクセサリー類にも気をつけて! 身につけても問題ありませんが、小さめでシンプルなものにしてけば大丈夫です。

 

お宮参りの服装はこれで決まり!カジュアルコーデ

カジュアルなスタイルでも、キッチリ感は出せる!

キレイめ&オシャレにきめるためのコーデのコツをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね( ^ω^ )

 

白ブラウス+クロップドパンツ

キレイめの定番、白ブラウス!

授乳口が目立たないタイプのオシャレなものもたくさんありますので、これを機に1枚新調してみませんか?

 

白ブラウスに、黒や紺などの落ち着いたクロップドパンツを合わせれば、もうコレだけでバッチリです♪

働くカッコいい女性のようなイメージですね。

細めのシンプルなネックレスやブレスレットを合わせると、オシャレ感が増しますよ。

 

 

黒で統一する

黒はそれだけで落ち着いたきちんと感が出せます。

服は柄のない無地のものを選び、パンプスやバッグまで黒で統一してくださいね。

アクセサリーはシンプルなものを選ぶとカジュアルになりすぎず、キレイめに見せることができますよ。

 

ジャケットを羽織る

キッチリ感を出すのにジャケットは効果バツグン!

色は白や紺、黒などのシンプルな無地のものがオススメです。

 

普段着ている授乳服の上にジャケットを羽織れば、それだけでフォーマルな雰囲気が出せますよ。

下に着る授乳服やボトムスを黒など地味な色で抑えるなら、ジャケットは少し光沢やレースがあるものにしても大丈夫( ^ω^ )

アクセントに小さな控えめのデザインのブローチをつけても可愛いですね。

 

まとめ

今回は、お宮参りにピッタリなカジュアルコーデのコツについてご紹介しました。

お宮参りの服装について、なんとなくイメージがわきましたか??

お宮参りの服装は、やっぱり授乳しやすいものがオススメです。

私は授乳口のないフォーマルワンピースを選んでしまい、大変な思いをしました…(^^;

生後1ヶ月って、まだまだ授乳する機会が多いですよね。

これを機に、普段も使えるけれどキッチリした授乳服を一枚買っておいても損はないかなと思います。

産後1ヶ月は、まだまだママの身体も本調子に戻っていません。

服装だけでなく、ママの体調にもしっかりと気を配ってくださいね。

お子さんの健やかな成長をお祈りしています。

-お宮参り
-

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.