赤ちゃんがパパ好きでも嫉妬しないで!ママに知ってほしい赤ちゃんの気持ち

赤ちゃんがママよりパパに懐いている‥!!

お出かけしている親子を見ても、パパに抱っこされている子をよく見かけます。

しかし、これってママはいい気分ではないですよね。

「毎日育児で大変なのは私なのに、たまに遊んであげるだけのパパに懐くとはどういうこと!?」

嫉妬してしまうのも仕方ないです(T_T)

 

でもね、赤ちゃんにとってパパって【〇〇】なんです!

この事実を知ったらおそらく嫉妬も消えますよ♪(笑)

今回は、赤ちゃんがパパ好きになる理由についてご紹介します。

赤ちゃんがパパの方が好き!ママが一番じゃないの?

「一番お世話してるのは私なのに‥!!」

赤ちゃんがパパを好きすぎてイラッとしたことのあるママに意見を聞いてみました!

 

 icon-comments 「パパが帰宅すると、玄関まで走ってお迎え。ママそっちのけでパパにベッタリな我が子‥。」

ママにはそんなことしてくれないじゃん!ってことを、なぜかパパにはすることってありますよね。

パパがいるとママと遊んでくれないなんて寂しいですね(T_T)

 

 icon-comments 「子どもが「ママ」より先に「パパ」と喋り出した!ショック‥。」

赤ちゃんが一番最初に喋る単語って、「ママ」が多いって聞きますよね。

一番近くにいてたくさんの時間を過ごしたママではなく、「パパ」と喋られた日にはショックで眠れないかもしれません‥。

 

 icon-comments 「ママの言うことは聞かずイヤイヤなのに、たまにパパが言うと素直に聞く。」

これ、うちの子もよくあります。

「いただきますは?」と私が言うと、イヤイヤするくせに、パパが、「いただきますは?」と言うと、見て!と言わんばかりにパパの目を見つめて、いただきますと手を合わせるんです‥。

もうパパが育児すれば?って思っちゃいます(笑)

 

赤ちゃんのパパ好きに嫉妬してしまう!ずっとパパが好きなの?

一番身近にいるママよりパパを好きになるのには理由があります。

あなたの家庭にも当てはまるかチェックしてみてください!

 

赤ちゃんがパパ好きになる理由

赤ちゃんがパパ好きになる家庭の共通点がこちら↓

  • ママは怒るけどパパは怒らない
  • パパがたまにしか会えない貴重な存在
  • パパが力技の遊びが得意

よくあるのが、「パパが全く怒らない」

ママは怒りたくなくたって、しつける必要があるので、【画像待ち】ダメなことはダメ!」と言わなきゃですよね。

でもパパは自分の都合の良いときしか育児に参加しなかったりしません??

怒らない人に懐くのは当然です(T_T)

また、パパが仕事で家にいないことが多い場合、パパの存在はレアなので、赤ちゃんのテンションが上がることもあるそうです。

さらに、パパってママより力があるので、激しい遊びが得意ですよね!

たかいたかいや肩車が赤ちゃんは大好き。なのでパパと遊ぶのが好きなんです。

 

赤ちゃんの気持ちはコロコロ変わる

「えっ‥。もしかして、このままずっとパパっ子なの??」

そう不安になるママもいると思いますが、そんなことはありません(^ ^)

赤ちゃんって、パパとママ2人を同時に同じくらい好きって難しいんだそうです。

もちろん生まれた時はお世話をしてくれるママが一番でした。

パパが好きになっているということは、赤ちゃんの世界が少し広がったということ。

また少し遊んで飽きた頃にママ大好きになりますよ。

もちろん、またパパ大好きに戻ることもあります。そうやって赤ちゃんは成長していくんです( ^ω^ )

 

赤ちゃんはパパとママどっちが好きか気にならない!嫉妬しない方法

パパが好きなのが悪いことじゃないのはわかるけど、やっぱり嫉妬しちゃいますよね‥(T_T)

嫉妬せずにすむお話を3つほど紹介しますので、ぜひ頭の片隅にでも留めてもらえると嬉しいです♪

 

パパ好きは育児が成功している証拠

子どもにとってママは絶対的な存在。

そんなママから愛情がたっぷりもらえていないと、赤ちゃんは不安でママから離れられないそうです。

パパの元へ行けるということは、ママからたくさんの愛情をもらえているということ。つまり、あなたの育児が成功している証拠なんです!

自信を持ってくださいね♪

 

パパ好きはママの存在あってこそ

赤ちゃんにとって、ママは必要不可欠な大切な人です。

そしてパパの存在はというと、赤ちゃんにとって「人生初の他人」なんだそうです。

なんだ、他人なんだ!と、少し心が軽くなりましたよね(笑)

また、他には、「パパはおもちゃの一つ」という説もあるそうです!

おもちゃ‥はさすがに少しかわいそうな気がしますね(笑)

パパはそもそも嫉妬の対象にもならないということを覚えておきましょう( ^ω^ )

パパは他人‥ですが、パパと関わることは社会性を育てる上で大切なんだそうです。

 

パパが育児に参加しやすくなる

赤ちゃんがパパ大好きだと、パパも嬉しいですよね。

きっとテンション高く調子に乗っているはずです(笑)

その時がチャンス!

赤ちゃんのお世話を頼んじゃいましょう♪

いつもは嫌がるパパも、可愛い赤ちゃんから好き好きアピールされてる時は断れません。

うまくパパ好きを利用してパパを育児に参加させちゃいましょう!

 

まとめ

今回は、赤ちゃんがパパ好きになる理由についてご紹介しました。

  1. ママは怒るけどパパは怒らない
  2. パパがたまにしか会えない貴重な存在
  3. パパが力技の遊びが得意
  4. 赤ちゃんの気持ちはコロコロ変わる
  5. パパ好きは育児が成功している証拠
  6. パパ好きはママの存在あってこそ
  7. パパが育児に参加しやすくなる

ママにとっては面白くない「パパ好き」ですが、

それは赤ちゃんにとって良いこと!

イラッときた時は、ご紹介したように、

「パパは赤ちゃんにとって他人‥。おもちゃの一つ!」

と心の中で唱えてみてください(笑)

パパをうまく使いながら、子育て頑張りましょうね(^^)


-育児・子育て

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.