【産後の抜け毛】いつ始まっていつ終わる?思いきってカラーした結果・・・

妊娠中は無事に出産をすることや赤ちゃんのいる生活への準備で頭の中がいっぱい。

いざ赤ちゃんが産まれると、食事や入浴、睡眠など、自分が普段している何気ないことさえままならない生活ですよね。

産後の抜け毛・・・聞いたことはあるけど、そんなことまで気にしていられませんでした。

 

出産直後に始まる抜け毛は異常のサイン!

 

抜け毛は髪の毛のことだけではなく、産後の体や生活 全体にかかわること。。。私は産後の抜け毛の予防法を試し、抜け毛の真っ最中でしたが、カラーもしちゃいました(笑)

ここでは産後の抜け毛が始まる時期や終わる時期、抜け毛の原因と、予防法やカラーをするときに気をつけた事などを書いていきたいと思います。

産後の抜け毛はいつから始まる?

それは突然やってきます。

そう・・・お風呂場に忍び寄る黒い髪の毛の束!!!

初めて大量に抜けた日は、かなりショックでした。衝撃がすごすぎて、確実にアドレナリンが出ていました(笑)

「ごっそり」って言葉は、産後の抜け毛のためにあるんじゃないか?っていうぐらいごっそり抜けました…。

 

産後の抜け毛が始まったのは、出産から3ヶ月後・・・

産後の抜け毛って、すぐに始まるイメージでしたが3ヶ月も空きました。

※3ヶ月“も”と書きましたが それは私の感覚で、本来 抜け毛は産後2ヶ月頃~4ヶ月頃に始まります。

出産と抜け毛にはタイムラグがあるので、3ヶ月空くのは普通の事なんですね。

 

原因は女性ホルモンの変化

出産を経て、女性ホルモンが急激に減少するので、産後は抜け毛が多くなるのです。逆に女性ホルモンが増えると髪の毛は抜けにくくなります。

妊娠中は女性ホルモンが多かったので、体毛が濃くなった・お腹に毛が生えてきたという方も多いんじゃないでしょうか?私もお腹に生えた毛を見て、

「わぁー!私の毛が赤ちゃんを守ろうとしてお腹に生えてきたぁ!」と思っていました。

あまり気にしていませんでしたが、妊娠中は体毛が濃くなるだけでなく、髪の毛も抜けにくくなっていたのですね。髪の量より、この薄い眉毛が濃くなる方が良かったー(笑)

 

本来よりも早く抜け毛が始まってしまったら・・・

産後1ヶ月以内に始まった抜け毛は、体からの異常のサインかもしれないんです。

出産直後の抜け毛で考えられる原因は、生活習慣の変化による疲れやストレス、睡眠不足、骨盤のゆがみによるホルモン変化が考えられます。しっかりした食事ができていなければ、それも一因に。

そのままほっておくと、抜け毛だけではなく体の色んなところにまで影響してくる可能性も。

産後は赤ちゃんのお世話でほぼ24時間稼動。まとまった時間寝ることは なかなか難しいと思いますが、自分の体調の変化にも気を配り、なるべく体を休めるようにしましょう。

もし、産後1ヶ月以内に抜け毛が始まったら、産後1ヶ月検診のときにお医者さんに相談することをすすめします。

 

産後の抜け毛はいつまでも続くわけではない!?

毎日毎日“ごっそり”私の頭から去っていく髪の毛さん。。。

このままだと、はげるんじゃない?っていうか、もうはげてる!?なんて心配してしまいますよね…。 いつまで続くのか、いつ終わってくれるのか、かなり重要な問題です。

産後の抜け毛は、出産3ヶ月~7ヶ月頃をピークに、女性ホルモンのバランスが正常になれば落ち着きます。

それを知ったときに「4ヶ月って短いように聞こえるけど、こんなに大量に抜けるんだよ!絶対はげるじゃん!」と思いました。

 

産後でなくても、髪は毎日抜けるもの

産後は妊娠中に抜けにくくなっていた毛が一気に抜けるので、すごく多いと感じます。

毎日少しずつ水が流れていれば気にならないけど、塞き止められてから一気に流れたら 同じ水の量でも大量に感じることがあると思います。

 

産後の抜け毛は遅くても出産から1年半後まで

私は出産から8ヶ月経った頃に抜け毛は落ち着きました。ちょうど産後初めての生理が始まった頃です。

もともと髪の量は多い方でしたが、半年間抜け毛が続いても、髪の量に目立った変化はありませんでした。あんなに大量に抜けていたのに髪の量に変化がないって、人の髪って何本あるんだ?と思いました・・・が、そこまでは調べてないです。

抜けるのと同時に新しい髪も生えてきているので、あまり変化がないのも当然なのかもしれませんね。

 

産後の抜け毛から早く解放されたい・・・

産後の抜け毛予防でできることもあります。

  • しっかり栄養と睡眠をとることを心がける
  • 頭皮への刺激を避ける(低刺激シャンプーを使うのも1つの方法です)
  • シャンプーのときに軽くマッサージをする

すぐにできることなので、実践しやすいですよね。“抜けるのを防ぐと同時に、健康な髪を生えさせる”ということを意識するといいと思います。

 

産後の抜け毛が気になるけどカラーしちゃった

妊娠6ヶ月のときに美容室に行ったのを最後に、出産後すぐには自分の髪のことまでなかなか手が回りません。

赤ちゃんのいる生活にだいぶ慣れた産後5ヶ月頃、髪を切ってカラーをしたいと思うようになりました。

だけど、産後の抜け毛の真っ最中。おしゃれはしたいけど、

「抜け毛がひどくならないかな?」

「母乳もあげているけど、影響はないのかな?」

不安が募ります。

 

ホルモンの変化による抜け毛。女性ホルモンの変化で頭皮も敏感になっています。

カラー剤は髪を傷めるだけではなく、頭皮に影響もあるので、人によっては抜け毛がひどくなる場合もあります。抜け毛はひどくならなくても、頭皮がしみる・ヒリヒリする人もいるでしょう。

カラーの薬液が頭皮から吸収されて母乳にその成分が含まれてしまったら?か弱い赤ちゃんのことを考えるが故に、そんな発想もしてしまいますよね。

気になって調べてみましたが、カラー剤が母乳に影響することはないそうです。

それでも「授乳中の使用は控えるべき」という意見も・・・いいの?だめなの?どっちなの!?

 

私は産後6ヶ月で美容室に行った際、美容師さんに

  1. 産後の抜け毛がひどいこと
  2. 大丈夫とは分かっていてもやっぱり母乳への影響があるか心配なこと

この2点を伝えてカラーをしました。

 

刺激が少ない植物由来の成分でできたカラー剤の方が安心とのことで、そちらでカラーをしてもらうことに。

「頭皮にしみたり、体調が悪くなるようならすぐに言ってくださいね」と美容師さん。

無事にカラーを終えました。

その後、抜け毛がひどくなることはなく・・・というより、もともとひどいんですけどね。それでもカラー後に抜け毛が増えることはなかったです。

 

産後の抜け毛の時期、カラーをするなら自分の体調を考慮して、美容師さんとしっかり相談してから行うのがいいと思います。

日頃、育児と家事に追われ、自分のことは後回しな生活でしたが、久しぶりの美容室でリフレッシュすることができました。

さぁ、明日からまた頑張るぞ!

 

まとめ

産後の抜け毛は多くの経産婦さんが悩み、ショックを受けることです。

出産という大仕事の後、体が正常に戻っていく過程なので、過度な心配は必要ありません。ホルモンのバランスが正常に戻れば、自然となくなります。

 

髪は女性にとって、おしゃれの象徴のひとつ。ストレスも抜け毛の一因になります。

日常生活や育児によるストレスもそうですが、産後の抜け毛自体がストレスになることも。

気にしすぎはかえってよくないので、あまり気にしないように・・・と言ってもなかなか難しいですよね。なので、抜け毛がすごく心配になったら、安心するためにもお医者さんに相談するのもいいと思います。

産後の抜け毛と上手に付き合い、楽しい子育てライフを満喫できるといいですね☆

【PR】

-産後

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.