小学生の通学靴おすすめと選び方を紹介!毎日の通学を楽しく快適に!

子供の足ってすぐ成長しちゃいますよね。

特に小学生は、1番足が成長する時期!

新しい靴を買っても、慣れた頃にはサイズアウトなんてこともあると思います(^^;

母としては、家計へのダメージが気になりますよね‥。

  • 少し大きめの靴を買う?
  • 小さくなっても少々我慢させる?

どっちも絶対にダメ!

通学靴は、ピッタリフィットのものを選んであげてください!

ピッタリの靴だと、歩きやすさや疲れにくさが、ぜ〜んぜん違うんですよ( ^ω^ )

さらに、子供の足の成長のために設計された靴を選べば、もうカンペキ♪

今回は、通学靴の選び方とオススメ人気ブランドについてご紹介していきますね。

みんなが履いてる小学生の通学靴ってどんなの?おすすめを紹介!

小学生期の靴選びはとっても重要!

7歳〜12歳頃は1番足が成長する時期で、骨が柔らかく、変形しやすい時期なんです。

足の健康な成長のためには、足にフィットした歩きやすい靴を選ぼう!

特にオススメの靴についてお話ししていきますね。

 

高さの調整ができる靴

足は、縦の長さだけじゃなく、甲の高さも成長します。

ヒモかマジックテープで高さを調整できるものを選んでおくと、足にフィットさせることができますよ。

 

つま先に余裕がある靴

子供は、足の指で地面をつかむようにして歩きます。

なので、つま先部分は、広く厚みがあり、足の指が自由に動かせるくらいの余裕があるものがいいです。

 

衝撃を吸収できる靴底

靴の底は厚すぎず薄すぎないものがいいです。

薄すぎると衝撃を吸収できないし、厚すぎると子供の足の発達を妨げてしまいます。

ココがポイント

靴は必ず履いてから購入しよう!

  1. 立った状態でフィットしているか
  2. 歩いてみて違和感はないか

この2点を確認してくださいね。

 

買ってもすぐにサイズアウト?小学生の靴の選び方!

靴を買うときに1番困るのは、サイズじゃないでしょうか?

今ピッタリのサイズを選ぶべき?

それとも先を見越して少し大きめにする?

って悩んじゃいますよね(^^;

 

小学生の足の平均サイズがこちら↓↓

年齢 靴のサイズ
5〜6歳 17〜18センチ
7〜8歳 19〜20センチ
9〜10歳 21〜22センチ
11歳〜12歳 22センチ〜24センチ

 

だいたい一年間で1〜2センチ伸びます。

ということは、約半年に一度は靴のサイズが変わるということです(°_°)

経済的じゃないですよね(笑)

子供にとっても、やっと靴に慣れてきたのにすぐに買い換えるのはあまり良くないような気がします。

 

結論からいうと、子供の靴はピッタリサイズを選ぶべき!

足の成長期の子供が大きい靴を履くことには、恐ろしいデメリットがあるんです‥。

ココに注意

大きすぎる靴は、骨の成長を妨げる!

歩きづらいのをカバーするために、歩き方がおかしくなり、重心がずれてしまうこともあります。

できれば0.5センチ刻みで買い換えてあげるのがベストですね(^_^)

 

子供靴の人気ブランドと特徴を徹底解明!お気に入りを見つけよう!

人気のものには選ばれるべき理由がある!!

子供靴の人気ブランドとその特徴についてご紹介しますので、お子さんの靴選びの参考にしてみてくださいね♪

1位:ナイキ

動き回る男の子が履いても長持ちすることで人気なナイキのシューズ。

子供の足の動きにピッタリフィットしている証拠ですね。

ココがおすすめ

まるで裸足のような履き心地!

屈曲性、軽量性を実現したNIKEオリジナルのアウトソールです。

30代 女性

子供の足にフィットするようで、大喜びしています。

とっても軽いので、通学だけじゃなく運動するのにも最適ですね。

 

2位:ニューバランス

キッズシューズいえばニューバランス!というくらい大人気です。

マジックテープの部分が大きく開くので、フィット感の調整がしやすいく、ニューバランスならではの履き心地です。

私の息子もファーストシューズにニューバランスを買いましたが、大のお気に入りです♪

通気性、耐久性もバツグン!

アウトソールにもこだわりがあり、子供の激しい動きにも対応します。

 

3位:アシックス

アシックスは、「日本人の、日本人による、日本人のための靴」をコンセプトに掲げています。

足にピッタリあった靴を見つけやすいというのが人気の秘密です。

軽くてグリップ性もあるのに、持ちがいいのも魅力の1つ。

中敷が取替え可能なのも嬉しいですね。

 

まとめ

子供の通学靴は、足にフィットした歩きやすいものを!

子供の足のことを考えた靴の中から、お子さんの足にピッタリ合うものを選んであげてくださいね。

売り場で店員さんに足のサイズや幅を測ってもらうとわかりやすいですよ。

また、履くのは子供だから、子供が気にいるものがいいですね(^ ^)

お気に入りの靴なら、学校に楽しく登校できること間違いなしですよ。

【PR】

-ファッション, 小学校
-

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.