「相馬 かえで」プロフィール

プロフィール

【年齢】:30代
【出身地】:埼玉県
【家族】:夫とかわいい三人の子供たち5歳(男)3歳(女)0歳(男)の五人家族
【趣味】:子供の寝顔観察(笑)。ダイエット(続かないので結婚後+10㎏のままです..)
【職業】:専業主婦。接客業をしていましたが結婚を期に退社して主婦になりました!もう何年かしたらまた働きたいなぁ。
【子供の好きなところ】
・長男:ショリショリの坊主頭と笑うとなくなっちゃう目
・長女:赤ちゃん感の残るムニムニの腕と集中するととがっちゃう口
・次男:ずんぐりした手足とはちきれそうなほっぺ
【好きなお菓子】冷凍したチョコ!

 

はじめまして!相馬かえでと申します(^^)

乳幼児三人兄妹の母をさせてもらっています!

まずは簡単な自己紹介をさせて頂きますね。

 

昔から母親になるのが夢だった私。

子供は最低でも三人は欲しい!

幸運にも子宝に恵まれ、忙しくも楽しい育児ライフです♪

でも.. 子育てって子供かわいい!だけじゃやっていけないんですよね..

こんなはずじゃなかった!!

って何度も思いました…。

そんな私の現在までの悩みや、子育てを通して経験したことをお伝えしたい!

みなさんと悩みを共有して少しでも子育てのお手伝いができたらいいなぁと思っています!

長男誕生!初めて育児でクタクタな毎日

結婚して半年で長男を授かりました。

授かるまでの半年間には実は隠れた努力があるのですが..それはまた機会があれば記事にしてお伝えできたらいいなと思います(^^)

 

妊娠中は軽い出血程度で大きなトラブルなく出産を迎えました!

陣痛がきてからなかなか赤ちゃんが降りてこず、出産まで陣痛室で30時間以上の壮絶な時間!!

「もう無理!切ってください!!」

そんな泣き言もちろん聞いてもらえず、気の遠くなるような時間をただひたすら耐えました…。

 

付き添ってくれている夫も私も疲れ果てて無言..。

やっと分娩室に移動したものの体力が残っておらず、赤ちゃんも苦しくなってしまい、吸引 お腹を押されようやく出産!

赤ちゃんと会えたときには安心したのと情けないのとで涙がでて、ひたすら謝っていました..

「ごめんね..お母さん頑張れなくて苦しくしてごめんね..」

 

やっと出会えたかわいい我が子!完全母乳で育てたくて分娩後すぐに授乳開始!!

でも…

‥あ、あれ?

赤ちゃん産んだら母乳って出るんじゃないの..?

 

授乳がうまくいかず、赤ちゃんは泣くしおっぱいは切れて痛いし…。

思い描いていた母乳育児との違いにめげそうになりました..。

それでも助産師さんの支えのおかげでなんとか退院までには飲ませられるように♪

 

長男はとにかくよく泣く赤ちゃんでした。

お腹がすいては泣き…

飲みすぎて泣き…

おしっこうんちで泣き…

寝起きで泣く…。

 

そして新生児期には毎日10回のうんち!

授乳とおむつ交換だけで毎日があっという間に過ぎていきました。

 

そして生後20日の新生児訪問で、”斜頚”の疑いを助産師さんに指摘されます。

「え.. 斜頚..?って..なに!?」

言われてみればいつも同じ方向を向いている。

ただの向き癖かと思っていた私は聞き慣れない言葉に大慌て!!

助産師さんの指導のもと、授乳の仕方や寝かせ方を試行錯誤。

成長とともに頚もしっかりしてきて、3ヶ月健診の時にはすっか完治!

 

赤ちゃんの病気って本当にいろいろあるんだなぁ…(^^;

 

その後も、長男は風邪をひくたび40℃の熱が当たり前。

熱はあっても元気に動き回りじっと寝てるなんてことはありません!

ある時とうとう夜、”熱性痙攣”を起こします。

初めての熱性痙攣、生きた心地がしませんでした(;_;)

 

すぐに夜間救急にかかり診察。

『自分が眠っているときにまたなるかも…』

そう思うと朝まで一睡もできませんでした。

 

それからも高熱が出るたびに冷や冷やドキドキ!

子供が熱を出した夜は今でも眠れません(;_;)

今ではすっかり丈夫になり、めったに熱を出さないヤンチャなお兄ちゃん!泣き虫なのは相変わらずかな(笑)?

今後はどんなドタバタが待ち受けているのか楽しみです♪

 

年子妊娠発覚!計画どおり?

もともと年子か二歳差ですぐに兄弟がほしいと思っていました。

子供は大好きなので、短期間で産んでワチャワチャしたかったんです(笑)

しかし長男が、手のかかる赤ちゃんすぎたので、今度の子も同じだったらどうしよう…という不安も…(^^;

 

第2子妊娠発覚当時、まだ生後10ヶ月のとっても手のかかる赤ちゃんだった長男。

『やったぁー!!でも.. 上の子いて大丈夫かな…』

その日から抱っこ紐は封印!オンブに切り替えました!

おんぶ紐って便利なんですね~

お腹の上で結び目をつくれば妊婦でも問題なく使えます(^^)

 

幸い長男は10ヶ月で立ってヨチヨチ歩き出していたのでおんぶの準備も楽チン♪

お腹の赤ちゃんは、悪阻もトラブルもなく順調に大きくなってくれました。

もちろん、授乳も赤ちゃんが産まれる前日までしてました!

産まれたら、”タンデム授乳”をする覚悟でしたが、なんとあっさり長男はおっぱいを赤ちゃんに譲って卒乳となりました。

ちょっと…いえ、かなり寂しかったのを覚えています( ノД`)シクシク…

当時一歳半。今思うとまだまだ赤ちゃん期なのにお兄ちゃんになってくれたんですね(^^)

 

二人目を出産!想像以上に楽で拍子抜け♪

二人目は楽だ楽だと言われませんか?

はい、その通り!お産からとっても楽な2番目ちゃん。

え?産まれたの!?

陣痛から2時間でスルッと長女誕生!

長男の時の壮絶な時間を想像していたので拍子抜け!

 

これなら..もう一人産めるかも?

なんてお産直後に思えるほどヨユー(笑)

産直後に助産師さんにとってもらった写真も元気そのもの!
(長男の時の写真はとても見せられない顔ですが…)

 

女の子ということもあり、本当に手のかからない二番目の赤ちゃん!

授乳の度にほっぺをつつかないと起きないほどの大人しさ(人´∀`)

赤ちゃんが!!ベットに寝てる!

感動して写真とりまくり!

ただ眠ってるだけなのに、いつも膝の上か抱っこでしか眠らなかった長男の赤ちゃん時代との差にびっくりしたのを覚えています(^^)

 

ほぼワンオペ状態で年子育児がスタート!

1ヶ月健診を終えて里帰りも終了。

そして壮絶な年子育児がスタートします!

 

旦那は朝早く夜遅い仕事な上に、休みは日曜日だけなのでほぼワンオペ状態!

二番目の子は、首が座るまでベビーバスで我慢してもらってました。

手伝ってるのか遊んでるのか、毎回びしょ濡れになる長男wwwは、赤ちゃんを上げたらそのままお風呂場へ!

 

日曜日だけは旦那にパス!

子供二人と一緒にお風呂に入ってもらっていました。

といっても旦那は入れるだけ。

出てきた長男と赤ちゃんの身体を拭くのも着替えさせるのも私なんですよね

あー..なんか損してる気がする…

これ、今も変わりません(^^;

 

当時の私にとって、特に苦痛だった時間はこの3つ!

  1. なぜか重なるオムツかえタイム
  2. やっぱり重なるお昼寝タイム
  3. 3種類作らないといけないご飯タイム

 

なぜか重なるオムツかえタイム

オムツかえは、本当に毎回不思議なほど同じタイミングでウンチでした…。

ウンチ連続交換て疲れますよね!

赤ちゃんのウンチは緩いし拭くのが大変!

しかも長男は少しイヤイヤ期”に入っていて逃げ回る…(T_T)

 

やっぱり重なるお昼寝タイム

お昼寝も、赤ちゃんが眠くて泣き出した頃に長男も寝ぐすり。

二人とも寝るのが本当に下手で毎回大騒ぎ!

赤ちゃんをスリングに入れて長男をベビーカーに乗せていざ出陣!

 

毎日一時間は歩いてました…(T_T)

 

雨の日は、おんぶ & 抱っこで室内をひたすらグルグル…。

これがクセになったらしく、そのうち長男は自分が眠くなると抱っこ紐もってくるようになりました(^^;

 

3種類作らないといけないご飯タイム

年子兄弟ママの方、ご飯タイムは苦じゃありませんか?

私はもともと料理が得意じゃないこともあり、とっても苦痛な時間でした…(>_<)

  1. 二人目は離乳食
  2. 長男は幼児食
  3. 旦那は普通食

・・・わけわからなーい<(`^´)>

 

うちの子供たちは、食が細いうえに好き嫌いも多く、せっかく用意しても残されたりイヤイヤされると…プツーン!!!(-_-メ)

「あ~~~!!!」

「もう知らない!!!」

「嫌だ~~~!!!」

何度言ったかわからないこのセリフ(笑)

いくら子供が可愛くたって嫌になるときありますよね??

 

私のストレス解消法は、なんといっても甘いもの!

チョコを常に常備!

板チョコを冷凍するのがマイブーム♪

ついつい食べすぎて、結婚してから10キロオーバー(_)

万年ゆるーくダイエット中です(笑)

口癖は…痩せたい!!!」

 

年子育児のバタバタと、手のかかる長男のおかげで、不思議なくらい長女の赤ちゃん時代の記憶がありません…。

兄弟あるある??(ごめんね…)

今では長女も幼稚園に行くようになり、すっかり自己主張もできるまでに成長!

それでもやっぱり穏やかで、仕草や行動に癒されまくりの毎日です(^^)

 

忘れた頃の第三子妊娠!久しぶりの赤ちゃんはかわいすぎる

上2人がだいぶん手がかからなくなり、オムツもとれて楽になってきた頃に三人目妊娠!!!

とってもとっても嬉しかったです!

 

久しぶりの産婦人科にドキドキ

エコーも3Dが当たり前になっており、写真もUSBに動画保存!?

一緒に健診にこられない夫は、始めてみるエコー写真に喜んでいました(笑)

軽い悪阻はありましたが寝込むほどのトラブルはなく、上の子の幼稚園行事も楽々こなせました♪

もちろん、周りの方の手厚いサポートのおかげでもあります。

 

第二子とはできなかったマタニティライフを満喫♪

”マタニティビクス”ヨガ”も体験!

長男の時は神経質になっていて楽しめなかったこともヨユーで楽しめました♪

 

もう出産も最後と思って、産院も上二人とは違うところに。

ご飯もケアも少し贅沢を味わってきました!

 

初めて里帰りなし出産で退院初日から育児&家事スタート!

無事、男の子を出産するも・・・

『し、しんどい…』

 

洗濯機をまわすだけで…洗い物をするだけで…つ、疲れるんです…(T_T)

買い物なんてムリムリ!

今回初めてネットスーパーの利用登録をしました!

 

いかに家事を減らして身体を休めるかを最優先にし、手抜きできることは手を抜きまくる!

洗濯と洗い物を旦那に丸投げ!

特に料理と掃除は楽しまくりに!

焼くだけの調理肉、カット野菜、チルド商品が大活躍♪

今まで里帰りできてた環境がいかに恵まれていたか…。

心のそこから感謝!

 

三人育児は上の子が成長してるので、思ったよりも楽しませてもらえています。

今のところ、大きなトラブルもなくすくすく成長中!

日中は赤ちゃんと二人の時間を楽しんでます♪

 

 

年子のほうが楽だったかも!?

年が離れると違う心配も出てくるのですね。

上の子達が赤ちゃんのときは、誤飲するようなおもちゃはなかったので心配なかったのですが、今はそんなおもちゃがたくさんある…。

ご飯も、上の子のものを取ろうとしたり、逆に上の子がお菓子を与えようとしたり…(T_T)

今思えば、年子のほうが育てるのは楽だったかもしれません(^^;

 

気がつけば三人育児でベテラン?いいえ!まだまだ初心者です!

子供3人連れていると、道行く人によく”ベテラン母ちゃん扱いされます。

いえいえ、まだまだ初心者ですよ(^^;

三人だろうが一人だろうが子供はみんな違います。

同じことはないので発見だらけです。

 

こんな私ですが、もしかしたらみなさんより少しだけ多く赤ちゃんや幼児に接しているかもしれません。

私の経験を元に書いた記事で、共感していただいたり参考にしていただけるようなことがあれば嬉しいです!

みなさんのお役に立てるように精一杯頑張りますので、どうぞよろしくお願いします(^▽^)

【PR】

-プロフィール
-

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.