幼稚園のママ友同士の飲み会でトラブらないための4つの注意点

更新日:

 

ママ友に初めて飲み会に誘われたんだけど、なにか気をつけることってあるの?

ママ友同士の飲み会って、友達との飲み会とは違うものだから色々悩みますよね・・・トラブルも多いって聞くし…。

しかし、事前に最低限のマナーを心得て参加すれば、嫌な思いをせずに交流を深める事もでき、結果楽しい時間を過ごす事が出来ます♪

ここではは、幼稚園のママ友同士の飲み会でトラブらないための注意点をご紹介していきたいと思います♪

幼稚園のママ友飲み会は愚痴を披露する場!

実際のママ友同士の飲み会はずばり、夫や姑、学校の先生などの愚痴を言い合うストレス発散の場でした(^^;

これだけ聞くと怖いイメージですが、「愚痴り合い」=「共感し合える」ので、より仲が深まっていきます。

 

また、普段話す機会のないママ友とゆっくり話す事ができ、より多くのママ友との交流を深める絶好のチャンスになります♪

普段人見知りのママでも、少しのお酒が話しかける後押しとなり、すんなり仲良くなれたりしますが、調子に乗りすぎるとトラブルになりかねませんので注意が必要です。

 

ママ友との時間を楽しいものにするために気を付ける3つポイント

飲み会に参加するにあたり、ストレスを溜めずに楽しい時間を過ごすためには、どんな事に注意したらいいのか知っておきたいですよね!!

ここでは失敗しないための注意点を3つご紹介します。

 

幸せ(不幸)自慢をしない!

幸せ自慢はもちろんですが、不幸自慢もNGです!

あまり親しくない人の不幸自慢を聞いても、反応に困ってしまいますし、不幸自慢のつもりでも、相手によっては幸せ自慢と受けとる可能性もあるからです。

【例】: 「門限があってなかなか出かけられない」

この場合、ご主人に門限を設けられていますよね。もしこれを聞いた人が今、夫婦関係がギスギスしていたら…

「門限」→「心配されている」→「愛されている」

このように脳内変換されて、「愛され自慢?」となりかねません(^^;

なので、不幸自慢もタブーとなるわけです。

 

飲みすぎない

これは当たり前ですね!(笑)

酔って口を滑らせて、相手に失礼な事を言ってしまうかもしれません。

または具合いが悪くなって、周りに迷惑をかける可能性もあるので気をつけましょう!

 

お金の精算は最初にする

幹事的役目の方が居るとスムーズですね。

飲食した後、特にお酒が入った後に精算をして、こまかい手持ちがない等で、お金の貸し借りが発生してしまう事があります。

それが後々揉める発端になる可能性があるので、最初に精算をしましょう♪

 

これら実践していれば、揉め事に発展したり面倒な事に巻き込まれる可能性は低くなりますよ♪

 

ママ友との飲み会でトラブらないための4つの会話術

一番大事なところです!!

会話の仕方ひとつで、とんでもない地雷を踏んでしまう事もあります。

もしその相手がボスママだったら・・・後々トラブルになる事は目に見えていますね。

そうならないためにも、飲み会でのママ友との会話術を4つご紹介していきますね♪

 

聞き上手になる

ただ聞いてばかりで、相槌を打っているのはNGです!

基本は聞き役に徹し、程よく自分も話す事で相手が気持ちよく話せるようになります♪

相手8:自分2

この割合を目安に会話をしましょう♪

 

お弁当や給食の話をする

お弁当作りでの苦労話や、給食の話です。

自分が好きだった給食メニューの話でも、会話が広がって盛り上がれるかも知れません♪

この話題なら、話が悪い方向に広がる可能性も低いですよね(*^^*)

 

子連れで行けるお店の話題

どんなお店か、定休日はいつか等、情報交換も出来る会話で一石二鳥です!

また、教えてもらったお店に出掛けた際は、楽しかった、美味しかった等のポジティブな感想を添えつつ、「教えてくれてありがとう」と感謝の気持ちを伝えると、相手は気分がよくなりますよ♪

 

適度に相手の子供を褒める

あからさまなべた褒めはNG!(笑)

何気ない事でいいんです。ママ友の子供のいいところを見つけて褒めてあげましょう♪

自分の子供が褒められて、嬉しくない人はいませんからね(笑)

関連記事
ママ友と話題がない‥そんなママは参考にしてみて!ママ友会話術

 

まとめ

ママ友の飲み会の実態は、未知なる世界に見えますがそんなことはないです。

同じママ同士ならではの愚痴を、共に言い合う事で日頃のストレスを発散する事が出来るママだけの憩いの場でもあります♪

それゆえ、楽しく過ごす事ができるのですね☆

しかし楽しい時間として過ごすにはそれなりの配慮も必要になります。

それは、会話の内容に気をつける!←これが一番重要かもしれません。

ママ友との飲み会は、「大変!」「難しい!」と思うかもしれませんが、相手が誰であろうと、人間関係を円滑にする事は大事な事です!!

少しの努力でママ友との飲み会を楽しむ事が出来るなら容易いですよね♪

ご紹介した事をふまえて、しっかり予習をし、万全な状態でママ友飲み会に挑んでくださいね♪

そして、たまの息抜きとして楽しんでくださいね☆

-ママ友

Copyright© ne-MaMa , 2019 All Rights Reserved.