公共の場での授乳どっち派?授乳ケープがあれば人前でもOK?

外出中、赤ちゃんが泣き出したらどうしますか?

授乳室が近くにあればいいですが、無い場合は困りますよね。

そんな時に役立つのが、授乳ケープ!

目隠しできるので、外出中でも授乳ができる♪

だけど、授乳ケープををしていれば授乳OKかというと、そうでもない(°_°)

実は公共の場での授乳には賛否両論あって、使っていたとしても不快だと感じる人も‥。

できれば周りに迷惑がかからないようにしたいですよね(T_T)

そこで今回は、公共の場での授乳の賛否それぞれの意見と、迷惑をかけないための方法についてご紹介します。

できれば避けたい公共の場での授乳…

赤ちゃんが泣く時って、だいたいおっぱいが欲しい時ですよね。

だけど、外出先ではそう簡単に授乳ができない!

ショッピングモールですら、授乳室がなかったりしますもんね( ; ; )

うちの母に聞いたところ、昔は外でもふつうに授乳してたそうです。

しかも授乳ケープ無しで!

「ショッピングモール内のベンチに座って乳出して授乳する人なんていっぱいいたし、文句言う人なんて一人もいなかったよ〜」って言ってました(笑)

今では考えられませんよね(°_°)

授乳はしづらいし、周りの目も気になる‥

できれば公共の場での授乳は避けたいと考えるママが多いんじゃないでしょうか?

授乳ケープを使えばまだマシかな‥なんて思っても、実は公共の場での授乳自体を嫌がる人もいるんです(T_T)

もうどうしたらいいのかわからないですよね(涙)

 

賛否あり!公共の場での授乳は授乳ケープがあれば許せる?それとも…

公共の場での授乳はOK?それともNG?

ママだけじゃなく、子供のいない方や男性にも聞いてみました!

 

 icon-smile-o 授乳OK派

「欲求が満たされずに大泣きさせるなんてかわいそう。私はケープ使って授乳してましたよ。(女性/子供あり)」

「大泣きされる方が迷惑になるので授乳は仕方ないと思います。(男性)」

「授乳ケープだって見えないように周りに配慮しているんだから私はいいと思います。(女性/子供なし)」

 

 icon-frown-o 授乳NG派

「私は見たくないです。なんだか恥ずかしい気持ちになるし、罪悪感を感じてしまいます。(男性)」

「授乳は授乳室でしてほしい。不快に思う人がいる可能性があるなら避けるのがマナーじゃないかなと思います。(女性/子供なし)」

「授乳ケープって、今まさに授乳してます!って感じでなんだか嫌。目のやり場に困ります。(男性)」

公共の場での授乳がNGだという人は約20%!

主に、子供のいない女性や男性にNG派が多かったです。

私も自分が出産する前は「ケープがあっても外で胸を出すなんて‥」と考える人の一人でした。

だけど、実際に子供を産んで育てると「そんなこと言ってられるか!」っていうママたちの気持ちが、よーくわかりました(笑)

子育てしてみなきゃ、なかなかわからないことなんですよね( ; ; )

 

結論!授乳ケープがあれば人前での授乳はひとまずOK

公共の場での授乳には賛否両論ありますが、理解できるという人が約8割ということなので、ひとまずはOK!

だけど、もちろん授乳ケープは必須。

さらに、少数でも不快に思う方がいるなら、できる限りの対策はするべき!

迷惑をかけないような配慮のポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 icon-check 見えないように気をつける

授乳する時は、授乳していることに気づかせないことがポイント!

気づかれなければ文句も言われませんからね。

できるだけ端で、背を向けて授乳してください(^ ^)

ショッピングモールでは人の少ない場所で、飲食店などでは端の席に座るといいですね。

 

 icon-check 男性の多い場所は避ける

授乳は赤ちゃんのお食事ですが、やっぱり「胸」は性的なものでもありますよね。

男性からすると、目のやり場に困ってしまいます。

なので、できるだけ男性の少ない場所で授乳するといいですね。

 

 icon-check 謙虚な気持ちを忘れない

公共の場で授乳することに理解のある人でも、当たり前のように授乳しているママには良い印象を持っていませんでした。

例えば、ランチに来ているママが、ベラベラおしゃべりしながら一斉に授乳し始めたとか‥。

見ていてあまり気分のいいものではありませんよね(^^;

謙虚な気持ちを忘れず、控えめな態度で授乳できるママが増えれば、公共の場での授乳に対する理解も進むかもしれません。

 

まとめ

公共の場での授乳問題って、難しいですよね。

授乳したいママの気持ちもわかるし、不快に思う人の気持ちもわかる(/ _ ; )

台湾やアメリカでは、公共の場での授乳を法律によって保護しているそうです。

日本も今後、そんな法律が定められるかもしれませんね。

それまでは、今回ご紹介したポイントにしっかり気をつけて授乳してください!

そうすれば、ママも周りの人も嫌な気持ちにならずにすみますからね(^ ^)

【PR】

-お出かけ, 授乳・ミルク
-

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.