子供に刺身を食べさせるなら要注意!いつからで何からなら安心?

私の大好物はお刺身です!!

美味しい海鮮を食べる時はとっても幸せ(^ω^)

けれど、子どもがいると手をのばされたら…

とヒヤヒヤしちゃいますよね。

美味しいから食べさせてあげたいけど、いつからお刺身をあげても良いの?

そんな疑問を解決するために、子どもに何をいつから食べさせても良いのか、注意しないといけないことも徹底的に調べました。

子供に刺身はいつから食べさせても良いの?

口の中に広がる魚の甘味…。

歯ごたえ、舌触り。想像しただけで幸せ(^^)

けれど、子供にとっては危険な物でもあるんですよね。

家族でお出かけでお寿司屋さんに行ったり、食卓に並んでいたり。

ちょっと食べる?

あげたくなるけど、待って!!

何歳から食べてさせていいのか。

何から食べさせていいのか。

ざっくり言うと『明確な基準はありません』。

え??

じゃあどうすれば良いのか教えてくれないの?

育児本にも母子手帳にも詳しくは書いてありませんでした。

私が引っ張り出したのは保育士の勉強をしていた時の教科書。

小児栄養の本です。

そこに書いてあったことを、わかりやすくまとめてみました。

 

生ものは子供の消化器官が発達してから

子どもの胃腸はまだまだ未発達。

そんなところに生ものという消化しにくい食べ物をあげてしまうと…

「下痢」「嘔吐」「痙攣」等といった症状が出てしまいかねません(;´・ω・)

食べ物としてではなく異物と体が勘違いするんですよ。

ちなみに、スパイスやカフェインなど刺激物も控えましょうね。

 

アレルギーの可能性が低いものから

魚ってアレルギー反応が出やすい食べ物なんですよ。

魚卵、青魚、甲殻類。

それらのアレルギーは本当に怖い。

まずは加熱された白身魚からが鉄則です!!

 

細菌・寄生虫の危険性

大体のものは加熱調理することで死滅します。

けれど、お刺身は火使ってないですよね。

炙りだから大丈夫!!なんてことありえませんから。

ここまで書いて、結果何歳からOKなのかわかりましたか?

そうです。

教科書にすら明確な基準がなかった(>_<)

ただ、

  • 子供の消化器官が大人と大体同じ機能になるのは…小学生高学年。
  • ある程度の発達(大人の50%程度)になるのは3歳頃。

それまでは与えない方が良いでしょうね。

あげなくても良いものなので、3歳過ぎて欲しがるようになったら少量をあげる。

それが一番良いでしょう。

 

先輩ママに聞いた!子供に刺身は何歳から食べさせた?

こどもに何歳からお刺身を食べさせたかと聞いてみました。

※その家庭それぞれなので、これが正解というものではありません。

 icon-comments 1歳半からマグロ刺身あげてたよ

漁港近くに住むママ。新鮮だからあげるのが当たり前だったそうな。

今でも子どもたちはお刺身大好きだそうです。

 icon-comments 幼稚園入ってからあげたよ。

欲しがらなかったし、食中毒が怖いから大きくなってからにしようと思って。

少しだけって決めてあげているよ。

 icon-comments 3歳ころかな?

勝手にじいちゃんとばあちゃんが食べさせていたから驚いた(;'∀')

何もアレルギーなくて良かった…

 

どの家庭でもまちまちでしたね(^^;

私は今4歳の子供には3歳の時に解禁しましたよ。

今ではサーモン大好きすぎ坊主です(笑)

 

子供に刺身を食べさせるなら何からが安心?その理由とは

お刺身デビューするなら何からが安心でしょうか?

それは、危険度が低いお魚からが良いでしょう。

  • 「噛みきれる」
  • 「アレルギーの可能性低い」
  • 「寄生虫の危険が低い」

これがポイントです!

避けるべきなのは、それの反対。

具体的には、

貝類、甲殻類、イカタコ。

これらは避けた方が安全ですね。

比較的安全なものは

マグロ、白身魚、サーモンなどのお魚です。

離乳食の食材でも大活躍だったものですよ(^_^)

もちろん体調が良い時にあげましょうね。

少しでもおかしいなと思ったらあげるのは中止!

万全の状態であげましょう。

 

まとめ

美味しいものを家族で一緒に食べたいですよね。

けれど、ちょっとだけ待って!

安心して一緒に食べられるのに少しだけ時間がかかります。

残念ながら100%安全な食べ物はありません。

だからこそ子供を守るためにも親がリスクを必ず理解しておきましょうね。

リスクを把握しておくことがあなたの武器になります('ω')

あくまでもこれは目安です。

楽しく、美味しく少しずつ一緒の物を食べられるようになると良いですね♪

【PR】

-子供の食事
-

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.