赤ちゃんの初めてのヘアカットはいつやる?カットのコツと毛髪の保存方法!

産まれた時は産毛のようだった赤ちゃんの髪の毛も、成長するにつれて伸びていきます。

目や耳にかかってくると、そろそろ切ってあげた方がいいのかなって思いますよね。

だけど、自分で切るのって不安じゃないですか?

赤ちゃんがジッとしてくれてるとは限らないし、怖いですよね(T_T)

うちの息子も初めてヘアカットしたときは、それはそれは大変でした(笑)

だけど、しっかり対策するとピタッと大人しくしてくれるように!

あなたもポイントを抑えれば、安全に赤ちゃんの髪の毛を切ってあげることができますよ( ^ω^ )

今回は…

  • 赤ちゃんのヘアカットはいつからできる?
  • 髪の毛を記念に残す方法は?
  • ヘアカットのやり方とコツ

についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

赤ちゃんのヘアカットはいつ頃がおすすめ?切った髪はどうする?

 

ヘアカットはいつからできる?

赤ちゃんの髪の毛を切るタイミングは、赤ちゃんの髪の伸び具合を見てあげてください。

髪が伸びてうっとおしそうだなと思ったら切ってあげて大丈夫!

でも髪の毛を切るには、子供を座らせた状態にする必要がありますよね。

なので、一人で座れるようになってからのヘアカットをオススメします(^ ^)

一般的には、一歳前後に初めてのヘアカットをするママが多いですよ。

 

切った髪の毛の保存方法

赤ちゃんの髪って細くてめちゃくちゃ綺麗ですよね。

思い出として残したいってママも多いと思います。

赤ちゃんの髪の毛の保存方法は、主に2つ!

 

赤ちゃん筆にする

切った髪の毛を筆にしてもらいます。

本格的な筆から、可愛らしい小さいものまでいろんな種類がありますよ。

ただ、筆を作るわけなので、髪の毛の量が必要!

業者によって異なりますが、3センチ以上の長さでぎゅっと束ねて厚さ6ミリはいるようです。

 

専用ケースにいれる

専用ケースに入れて髪の毛を保存することを、メモリアルヘアーといいます。

ケースさえあれば、少ない量でもすぐにできるので簡単です。

かわいいケースもたくさんあるので、飾りたいのならメモリアルケースがオススメ!

でも、加工していないそのままの髪の毛なので、月日が経つと劣化はしてしまいます(T_T)

 

赤ちゃんのヘアカットのやり方を教えて!普通のハサミで大丈夫?

自宅で赤ちゃんの髪を切るとき、どうしたら上手くできるのかわからない方も多いと思います。

ヘアカットのやり方をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね♪

 

散髪用ケープを使用する

赤ちゃんのヘアカットには、散髪用のケープを使ってあげてください。

100均でも売ってますよ(^ ^)

また、ケープの裾が髪の毛をキャッチする形になっているものは、掃除が楽です。

 

専用のハサミを使う

髪を切るハサミは、専用のハサミを使うことをオススメします。

赤ちゃん用のハサミは、先が丸くなっているので安心です。

ふとした時に動いてブスッとなったら大変ですからね(T_T)

また、毛量を減らしたいなと思うならすきバサミがあると便利ですよ♪

 

切った後はすぐにお風呂へ

髪の毛を切った後って、顔や体などにどうしても髪の毛が付いちゃいますよね。

毛が洋服の中に入っちゃうこともあります。

切った後はすぐにお風呂に入れて綺麗に洗い流してあげてください。

お風呂場でヘアカットして、そのままお風呂に入るのも1つの方法です。

一番トップの髪を切ってしまうとピョンピョン跳ねてしまいます。 つむじ周りの髪の長さには気をつけましょう!

 

赤ちゃんのヘアカットのコツは?安全にカットする方法!

赤ちゃんのヘアカットで一番大変なのは、子供をおとなしくさせておくこと!

動き回ると危ないし、切るつもりのなかった所を切っちゃったりします‥。

赤ちゃんをジッとさせておく方法についてご紹介しますので、試してみてくださいね。

 

テレビを見せて気を反らす

私はヘアカットをするときはいつもテレビを見せてます。

息子の大好きなアンパンマンを( ^ω^ )!

もともと好きなテレビを見るときは、ジーッとしておとなしい子なので、簡単にヘアカットできちゃいます。

 

小分けにする

一度に全ての髪を切ると時間がかかりますよね。

ジッとさせておくのが難しい場合は、小分けして切るといいですよ。

今日は前髪、明日はサイドというふうにすると、一回の散髪時間が短くすむ!

でも毎回掃除するのは大変なので、お風呂場で切った方がいいかなと思います。

 

寝てる間に切る

前髪だけなど、少しだけ切る場合なら、寝ている間に切ってしまうのが楽です。

切った髪が赤ちゃんにかからないようにだけは気をつけてくださいね。

ティッシュや新聞紙を用意しておいて、その上まで髪を伸ばして持っていき、その上で切ってあげるといいですよ。

ココに注意

赤ちゃんが嫌がって暴れたときは危ないので一度中断しましょう!
落ち着いてから切り直してくださいね。

 

まとめ

赤ちゃんの髪の毛は、生え揃うまでは量や長さがまばらになっていることがあります。

勢いでザクザク切っちゃうと、一部だけ薄くなっちゃうこともあるので気をつけてくださいね。

特に髪の少ない時期の赤ちゃんは、量の多い所をつまみ、ネジってから切るとうまくいきますよ♪

初めてのヘアカットは緊張すると思いますが、短時間でささっと終われるようにイメトレを忘れずに!

ヘアカットして、赤ちゃんがスッキリできるといいですね。

【PR】

-赤ちゃん
-,

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.