保育園でも習い事を両立させたい!共働きが使える送迎方法とは?

親としては、子供の可能性を伸ばしてあげたいですよね。

  • ピアノ
  • 水泳
  • 英語

など、小学校に入学する前から習い事を始める子供が増えています!

「うちの子にもなにか習い事をさせてあげたいな」

と思った時に立ちはだかる壁が、送迎問題…。

専業主婦のママなら可能ですが、共働きだと難しいですよね(T_T)

しかし、諦めるのは早い!

送迎問題をクリアする方法があるんです( ^ω^ )

今回は、共働きでも使える習い事の送迎方法についてご紹介します。

保育園で習い事の両立は難しい?

「ママ~習い事したい!」

保育園に通わせている子供がそう言ってきたら、あなたはどうしますか?

実は、約7割の子供が小学校入学前に習い事を始めているんです(°_°)

当然、子供はお友達が習い事をしていると「習い事」というものに興味をもちますよね。

自分もしてみたいと思うのも不思議なことではありません。

子供の興味や意欲を大切にするためにも、通わせてみようかな、と思うママも多いでしょう。

しかし、習い事には送迎がつきもの。

物騒な世の中ですので、子供が一人で通うことを禁止しているところもあるんです。

共働きの親としては

「送迎さえなければ通わせてあげられるのに…」

と心が痛くなりますよね(T_T)

共働きの親は、子供を習い事に通わせることは不可能なのでしょうか?

 

共働きで保育園に通わせていても習い事はさせたい!

共働き保育園に通わせていても、習い事をさせることは可能です!

他の子と同じように通うことが難しいなら、通わせ方を工夫すればいいんです( ^ω^ )

通わせ方の例をご紹介しますので、できそうなものを取り入れてみてくださいね。

 

親の休みの日に通わせる

親が仕事の平日に習い事をさせることが無理なら、土日にやっている習い事を選びましょう。

親が休みの日なら、時間を気にせず習い事に通わせてあげることができますよ。

注意→休みの日しか通わせられないからと、習い事を詰め込みすぎるのは子供の負担になるのでNG!

 

家に来てもらう

ピアノなど、楽器系の習い事は家にきてくれるものもあります。

先生が家に来てくれるので送迎する必要はナシ( ^ω^ )

ただ、個人レッスンになりますので、レッスン費が少し高くつくのがデメリットです。

 

通信教育

ベネッセなどの通信教育をさせるのも1つの方法です。

最近では英語やお勉強だけでなく、リトミックなどを取り扱っているところもあります。

習い事に通わせるよりも月謝は安めですよ。

アドバイス→通信教育は先生がいないので、親がついていなければいけません。

親のやる気=子供のやる気になるので、親の負担は大きいです。

 

保育園の習い事の送迎問題をクリアする方法は?

子供がどうしてもしたいと言ってきた習い事が、親の送迎ナシでは通えないものだと困りますよね。

習い事は絶対に親が送迎しなければいけないということはありません!

送迎を代理の人にお願いすれば、子供は習い事に通うことができますよ( ^ω^ )

どんな人に頼めばいいのか例を挙げていますので、参考にしてみてくださいね。

 

祖父母に頼む

近くに祖父母が住んでいる人は、祖父母に頼るのが一番安心。

子供との交流の機会も増えるので、祖父母にとっても嬉しいことじゃないかなと思います(^ ^)

しかし、親族だからしてもらって当たり前な態度をとるのはNG!

感謝の言葉は忘れないようにしましょう。

 

ベビーシッター

保育園に迎えに行ってくれて、そのまま習い事まで連れていってくれるサポートがあります。

シッターさんはプロですので、安心安全ですね。

しかし、料金が高いのがデメリット…。

1時間3000円以上のところが多いですね(T_T)

保育園→習い事→家でのお世話までして欲しい方は、ベビーシッターさんが適しているでしょう。

 

ファミリーサポート

ファミリーサポートとは、育児の援助を受けたい人と行いたい人が会員となって助け合う制度のことです。

こちらも、保育園に迎えにいってくれ、習い事まで連れていってくれます。

ベビシッターに比べて料金は安く、自治体にもよりますが、1時間800円〜くらい( ^ω^ )

事前に会員登録、説明会への参加、面談が必要なので事前の準備をお忘れなく。

 

まとめ

今回は、共働きでも使える習い事の送迎方法についてご紹介しました。

送迎方法にもいろいろありますが、ママ友と交代で送迎することはオススメしません。

なぜなら、トラブルがとっても多い!

  • 相手の子が時間にルーズで習い事に遅れる
  • 自分の子供が休む日の送迎はどうするのか
  • 子供同士がケンカ
  • 辞めたいけれど辞められない

などが実際に起こっています。

一番怖いのは、送迎途中で事故に遭うこと!

もしものことがあったら責任取れないですよね?

ママ友に頼るのなら、お金を出してでもサポートを利用してほしいなと思います。

あなたのお子さんが楽しく習い事に通えるといいですね( ^ω^ )

-保育園・幼稚園, 習い事
-

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.