ママ友作りが苦手なあなたを助けるときめき会話術!

幼少期、私はお友達作りが苦手でした。
「あの子とお友達になりたい!」そう思っても、なかなか話しかけられなかったのです。

その気持ちを引きずったまま、中学、高校時代を過ごし、大人になってしまいました。

時が経って母となり、直面する『ママ友』問題!

「ママ友って、何話せばいいの?」
「なんて話しかければいいの??」

ただでさえ人見知りなのに〜(泣)
新米ママの頃は、ずいぶんと疎外感、孤独感を味わったものです…。

自分が悪いんですけど^^;

でも不思議なもので、今ではすっかりママ友との会話を楽しめるようになりました。

初対面でも大丈夫!

きっかけさえあれば、どんなママとでも話せちゃう☆
10年前のもじもじしていた自分がウソのようです(笑)

私がママ友との会話を楽しめるようになったポイントは、たったの2つ!

『一言目を切り出す勇気』
『プラスの感情をたくさん伝える』

友達作りが苦手あなたを応援します!
無口、もじもじ、人見知り、みんなまとめてどんとこい!!

初対面でも、苦手なママとでも、ラク〜に話せるようになる、お気楽会話術を学びやがれ!

ママ友作りが苦手でも大丈夫!

 

公園で、幼稚園で、ママ同士が話している姿を見ると、ママ友がいない自分が恥ずかしい…。

でもきっと、私のことなんか誰も相手にしてくれないし、話しかけられても迷惑だろうな…。

こんなんじゃ、ちっとも進歩しないけど…子育てで精一杯だし、ママ友のことまで気が回らないの。

仕方ないんだ、ママ友がいなくても…。

↑これ、昔の私です^^;

あ〜、暗い!暗すぎる!!ちょっと誰か、頭にカビ生えそうだからキッチンハイター持ってきて〜!

 

今思うと、やばい人ですね(汗)でも、当時は自分に自信がなくて…いじけていました。いじいじ…。

しかし、いじけた末に開き直り!

「ママ友がいなくても、その場で楽しくお話ができればいいや!そのうち、ママ友もできるでしょう」

と、気楽に考えることに^^;

 

  • 初対面の人と話すときは、なぜ話が弾まないのか?
  • 友達になりたいのに、なぜ思い通りにいかないのか?

その大部分は『緊張』が邪魔をしているのです!

緊張すると、態度が固くなります。会話も続かなくなります。

 

では、なぜ緊張するのか?

『めったにない、他のママさんと話すチャンス!』

『今日こそは、〇〇ちゃんママと仲良くならなきゃ!!』

こう思ってしまうと、どうしたって緊張してしまいます。

会話を楽しむ→仲の良いママ友を作る!こんな思惑があったとしても、一度忘れて下さい!緊張ガチガチでは、会話は楽しめません!

「とりあえず、誰かと話が出来たらいいな〜」

ぐらいの軽いノリで出かけましょう。

そして、公園などで話しかけられそうな雰囲気のママさんがいたら、話しかけてみましょう!

 

ここでは、仲良くなるのが目的では無く、その場の会話を楽しむのが目的です。

いわば『その場限りトーク』!!

その場限りと思うと、気張らずフランクに会話が楽しめます!

初めはそれでも緊張するかもしれませんが、週に何日か繰り返せば少しずつ慣れてきます。いつの間にか、顔見知りも増えてきます!

気づいた時には「あれ?緊張しなくても話せるようになってる!」と思える瞬間がやってきますよ♪

 

初対面でも話が弾む!お気軽☆その場限りトーク

  • あいさつははっきりと!明るく、ほがらかに☆
  • 目が合った人には、とりあえず笑顔で会釈
  • 話しかけられるのを待たず、自分から進んで話しかけてみる!
  • 会話の中身は考えない!飾らず気取らず、思いついたことをありのまま語ってみる
  • 話を聞くときは一生懸命聞く!
  • お気楽な『その場限りトーク』で会話を楽しむ!

 

ここを気を付けよう!年上ママ友付き合い方!

話をするとき、特に緊張しがちなのが『年上ママ』です。

なぜ、年上ママと話すのは緊張するのか?

  • 目上だから!
  • 年上の貫禄?風格?特有の余裕感が漂っているから!
  • 人によっては上の子がいる=先輩ママだから!

年上ママには、何かと気を遣います。

  • 敬語でしゃべった方がいいのかしら?
  • 顔を立てた方がいいのかしら?
  • ちょっと何を考えてるのか分からない…。

年上ママと言っても、子供が一人目同士ならいいのです。

それに対して、こちらは一人目だけども相手は上の子がいるとなった瞬間に、その人は『先輩ママ』になりますから、なんとなく一目おいてしまって、話しづらくなってしまいます。

しかし、先輩ママとだってお付き合いしたい!

先輩ママとお付き合いすると、良いことがたくさんあります。

  • 子育ての相談に乗ってもらえたり
  • 幼稚園や小学校などの前のり情報が聞けたり

ママならではのお役立ち情報をたくさん持っているのです!

そして先輩ママは、そういうことを聞かれるのがとても嬉しいものなのです。

是非ともお近づきになって、色々と話してみましょう!きっと、喜んで色々な情報を教えてくれますよ☆

 

頼れる!カッコいい先輩ママとの付き合い方♪

  • 先輩ママってすごい!話の糸口に困ったら、とりあえずほめてみる!
  • 子育てのこと、兄弟のこと…困った時には相談してみる!
  • 先輩ママも苦労は多いはず…たまにはグチを聞いてあげる!
  • 聞かれて嬉しい、聞いて得する!幼稚園、小学校、中学校の前のり情報を聞き出す!

 

何倍も楽しめるママ友会話術!

 

「私は口ベタだし…」

「流行りにもうといから、会話についていけないし…」

「大人になっても、人見知りだし…」

出ました、根暗発言!!

↑昔の私です(笑)

ほれほれ、キッチンハイターですよ〜。

何なら、一晩つけ置きしておくことをおすすめしま〜す!

こんなんじゃ進歩しません!

 

「あの人話しづらいよね」
「話しても会話が続かないから、話したくない〜」

これだけは思われたくない(汗)!!

話がしやすい、親しみやすい雰囲気を全身でアピールしろとは言いません。

 

でも、いつも無表情だったり、目が合っても視線をそらされたりしたら…話しづらいですよね(=_=;)

最低限のマナーはわきまえましょう

そして、いざ話すきっかけができたら、今度はいかに話しを盛り上げられるかがポイントです。

次に会ったときに「あの人とまた話したいな」そんな風に思われたい・思わせたいなら、ほんのちょっと会話を盛り上げる努力をしてみましょう!

無理せず、少しずつトライしてみて下さい☆

 

その場限りトークを盛り上げる!レベルアップ↗↗コミュニケーション

  • 相手を観察し、気づいたことをほめる!
    「かわいい洋服だね」「〇〇くんとママは目元がそっくり!」なんて言われたら、嬉しくて会話が弾んじゃう♪
  • 話を聞くときは、リアクションをオーバー気味に!
    「そうなんだ!(感心)」「すごいね!(驚き)」「ありがとう、とっても楽しかったvv(嬉)」ただ「うんうん」よりも、話が断然盛り上がる!
  • 悪口、自慢、うわさ話はしない!
  • 自分から心を開く!
    自分から心を開くと相手も心を開きやすいもの!
    「昨日、こんな失敗をしちゃって…」「掃除が苦手なの〜」など、自分の欠点をあえて話すと、人となりが伝わるし、相手も「そんなことを話してくれるんだ!」と、親近感を持ちやすい!
  • プラスの感情を伝える!
    「ありがとう」「うれしかった、楽しかった」など、プラスの感情をたくさん伝えると、言われた方も嬉しい!好感度アップ&距離も縮まる!

 

まとめ

ママ友との会話を楽しむには、まずは頑張りすぎないこと!

気楽に接して、場の雰囲気を楽しむことが大事です。お見合いじゃないんだから、ガチガチに緊張する必要はありません(笑)

きっと、相手も同じ気持ち…「話しかけたかったけど、勇気が出なくて」そう思っているかもしれません。

特に最初の一言を切り出せるようになれば、他のママとの距離が一気に近くなりますよ!

ここまで読んでいただいて

「私にもできるかも!頑張ろう!!」

そう思ってもらえれば嬉しいですが、頑張りすぎないのがうまくいくコツ!気張らず、のんびりトライしてみてください♪

色んなママと話すうちに、自分のスタンスや相手との距離もつかめてきます。

話すことに慣れて、会話を探さなくても自然と話が口から出てくるようになればもう大丈夫!

苦手意識を卒業したら、ますます会話が楽しめるようになりますよ^^♪


【PR】

-ママ友

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.