赤ちゃんにあたってしまう!イライラして罪悪感を感じるのはもう終わり!

イライラが溜まりすぎて赤ちゃんに八つ当たりしてしまった‥。

「ああ‥、私って悪い母親だなぁ‥。」

子育てを頑張っているママさん、いつもお疲れ様です。

育児ってとってもストレス溜まりますよね。
つい赤ちゃんの前でもイライラして、時には八つ当たりをすることも‥。

しかしママがイライラしていると、赤ちゃんに悪影響を与えてしまうんです!
イライラした時は、上手にストレスを発散しましょう。

今回は、赤ちゃんにイライラした時の対処法についてご紹介します。

赤ちゃんにあたってしまう自分がヤダ!

ダメだとわかっていても、冷静になれない‥。

赤ちゃんにあたってしまった経験を先輩ママに聞いてみました!

 

「離乳食を全然食べてくれない娘にイライラして怒鳴ってしまいました。
こんな小さな赤ちゃんに怒るなんて、自分が嫌いになりそうです‥。」

まだ赤ちゃんなんだから思い通りにいかなくて当たり前なのはわかっているんだけど、 イライラは込み上げてきますよね。

最初は我慢できても、塵も積もれば山となる方式で、怒鳴ってしまうことも‥。

私もよく罪悪感を感じてました(T-T)

 

「乱暴に抱き上げたり、隣に寝かすにもドンと置いてしまったり、イライラが行動に出てしまいます。
でも子どもの笑顔を見ると、申し訳なさで心が苦しくなります‥。」

怒鳴ったり叩いたりすることは我慢できても、イライラで行動が荒っぽくなってしまうことってありますよね。

こっちがイライラしてるのに、赤ちゃんが無垢な笑顔をしてると、

我に返って、申し訳ないことをしてしまったと後悔しちゃいます(T-T)

 

赤ちゃんは敏感!?イライラしてるときの影響とは

赤ちゃんはママと一心同体

赤ちゃんって、ママの感情の変化を敏感に感じ取っているんです。

ママが笑顔でいると、赤ちゃんも嬉しい気持ちになるし、逆にママがイライラしていると、赤ちゃんも不安やストレスを感じてしまいます。

まだまだ世界の狭い赤ちゃんにとって、ママの存在はとても大きなものなんですね。

 

発達に悪影響を与える

アイルランドの研究で、親のストレスが赤ちゃんに悪影響を与えることが明らかになりました。

特に、母親がイライラしていると子どもが神経質になるという結果が強く現れたそうです。

赤ちゃんはママの感情の変化を読み取りますので、ママがイライラしていることが多いと、過敏に反応してしまうんでしょうね。

「またママがイライラしている。大丈夫かな?」

と、小さい赤ちゃんですが、心配に思っているのかもしれません。いつもママの表情を気にしているので神経質な性格を招いてしまうんですね(°_°)

 

赤ちゃんにイライラして罪悪感を感じるのはもうやめよう!対処法ご紹介

赤ちゃんの前ではいつも笑顔でいたいですよね。
イラっとして赤ちゃんに当たる前にやってもらいたい対処法をご紹介します。

 

散歩する

イラッとしたら赤ちゃんを連れて外へ出かけましょう!

ベビーカーか抱っこ紐を利用すると、散歩途中に寝てくれて便利ですよ♪

外の空気を吸うことでママのイライラ解消にもなるし、 赤ちゃんも部屋の中とは違う景色で気分転換できます。

家の周りをぶらぶら歩くだけでも効果があるのでぜひ試してみてください。

アドバイス

児童館に行くと、他のママと話ができます。
子育ての悩みを共有できるとママの心もやわらぎますね。

 

音楽をかける

赤ちゃんがグズって泣き止まない時は音楽をかけましょう!

グズって泣き止まない時は、いかに気を逸らさせるかが重要です!

音楽が聴こえると、そっちに気がいくので泣き止むことも( ^ω^ )

赤ちゃんのお気に入りの曲があればかけてあげてくださいね♪

またYouTubeには、赤ちゃんのためのヒーリングの曲もたくさんあるので試してみてください。

 

耳栓をしてあやす

夜泣きした時にママはすぐに気づいて起きるのに、パパはぐっすりなんてことありませんか?

お世話がかりのママは、赤ちゃんの泣き声に敏感に反応するようになっているそうです。
私も赤ちゃんの泣き声を聞くだけで頭が痛くなる時期がありました‥。

耳栓を付けてから泣き止ますと、かなりストレスが軽減します。

全く音が聞こえなくなるわけではないので安心してくださいね(^ ^)

オススメ耳栓

MOLDEX 使い捨て耳栓

注意ポイント

外で耳栓をするのは危険なのでやめましょう。
お家の中限定でお願いしますね。

 

まとめ

今回は、赤ちゃんにイライラした時の対処法についてご紹介しました。

  1. 赤ちゃんはママと一心同体
  2. 親のストレスは赤ちゃんに悪影響を与える
  3. 散歩する
  4. 音楽をかける
  5. 耳栓をする

第一子を子育て中のママに多いのが、完璧を求めすぎること。

可愛い赤ちゃんのためですから、完璧でいたいのはわかりますが、 ママも1人の人間です。ストレスを感じることはもちろん当たり前のことです。

大切なのは、ストレスをどう発散するか!

イラッとした時は、ご紹介した方法を試してみてくださいね♪

【PR】

-育児・子育て

Copyright© ne-MaMa , 2020 All Rights Reserved.